検索の多いキーワード



検索方法
ホーム > 各課HPフォルダ(環境系) > 産業廃棄物対策課 > 産業廃棄物管理票(マニフェスト)制度のしくみ
 

産業廃棄物管理票(マニフェスト)制度のしくみ

 様々な事業所から排出される産業廃棄物は、法律上は20種類ですが、同じ種類の廃棄物でも原材料、製造工程等の違いにより、性状は様々で、その処理の方法も多種多様です。 排出事業者は、産業廃棄物の処理を委託する際に、その産業廃棄物がどのような性状を有するのかを十分に把握し、委託業者(収集運搬業の許可を有する者や、処分業の許可を有する者)に正しく伝えること、そして処理終了後は、処理が適正に行われたことを確認することが必要です。この役割を担うのが管理票(マニフェスト)です。
 管理票制度(マニフェストシステム)とは、排出事業者が産業廃棄物の収集運搬・処分を委託する際に、管理票(マニフェスト)に産業廃棄物の種類、数量、委託先などの必要事項を記入して、委託業者(収集運搬業者及び処分業者)に交付し、処理終了後に委託業者(収集運搬業者又は処分業者)から管理票(マニフェスト)の写しを受け取ることにより、産業廃棄物の処理状況の確認ができる仕組みのことです。

 ただし、法の中で交付義務の適用が一部除外されている場合があります。

 具体的には

  1. 国、都道府県又は市町村に処理を委託する場合
  2. もっぱら再生利用の目的となる産業廃棄物のみの処理を業として行う者に、その廃棄物のみの処理を委託する場合などが対象外として定められています。

 

以下このページでは、産業廃棄物管理票(マニフェスト)制度のしくみについてご案内しています。

制度概要

産業廃棄物管理票(マニフェスト)の使い方

産業廃棄物管理票(マニフェスト)の使い方についてご案内しています。

産業廃棄物管理票(マニフェスト )の入手方法と書き方

産業廃棄物管理票(マニフェスト )の入手方法と書き方についてご案内しています。

産業廃棄物管理票(マニフェスト)交付等状況報告書について

産業廃棄物管理票(マニフェスト)交付等状況報告書の提出についてご案内しています。

電子マニフェストについて

電子マニフェストの概要についてお知らせします。
このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2405   ファクス番号:079-221-2954
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地