検索の多いキーワード



検索方法
ホーム > 各課HPフォルダ(環境系) > 環境政策室 > ダイオキシン類調査結果 > ダイオキシン類に係る自主測定結果報告
 

ダイオキシン類に係る自主測定結果報告

 ダイオキシン類対策特別措置法第28条第4項に基づき、事業者の自主測定結果報告状況を公表します。

報告結果

 ダイオキシン類対策特別措置法に基づく事業者の自主測定結果報告状況は、以下のとおりです。(平成28年7月31日現在)

報告結果の概要

  報告結果の概要は、以下のとおりです。

 

  • 大気基準適用施設(排出ガス) 【単位:ng-TEQ/立方メートルN】
特定施設の種類 報告対象
施設数
報告施設数 測定結果
製鋼用電気炉 5 5 0.0040 ~ 0.22
亜鉛回収用焙焼炉 12 12 0.0000025 ~ 0.76
アルミニウム合金製造施設 11 11 0.000020 ~ 0.42
廃棄物焼却炉 焼却能力4t/h以上 12 12 0.00000079 ~ 0.024
2t/h以上4t/h未満 9 9 0.00000090 ~ 0.76
2t/h未満 13 12 0.000017 ~ 4.4
合計 64 63 0.00000079 ~ 4.4

 

  • 大気基準適用施設(ばいじん等) 【単位:ng-TEQ/g】
特定施設の種類 報告対象
施設数
報告施設数 測定結果
廃棄物焼却炉

焼却能力4t/h以上

10 10

0.0000026 ~ 3.9

2t/h以上4t/h未満

9 9

0.000038 ~ 3.6

2t/h未満

12

11

0 ~ 0.12

合計

31

30

0 ~ 3.9

 

  • 水質基準対象施設 【単位:pg-TEQ/L】

特定施設の種類

報告対象
事業場数
報告事業場数 測定結果

廃棄物焼却炉の
廃ガス洗浄施設等

4

4

0.00044 ~ 0.030

下水道終末処理施設

2

2

0.018~ 0.94

 共同処理施設

1

1

0.0023

合計

7

7

0.00044 ~ 0.94

評価

 報告のあったすべての自主測定結果で、現在の排出基準を下回っていた。

今後の対応

 未報告の事業者に対しては、早急に測定を実施し、報告するよう強く指導していく。

その他

 各施設の自主測定結果は、以下のPDFファイルをご参照ください。

 

    (参考)排出基準(排出ガス) 【単位:ng-TEQ/立方メートルN】

特定施設の種類

新設

排出基準

既設

排出基準

製鋼用電気炉 0.5 5
亜鉛回収用焙焼炉 1 10
アルミニウム合金製造施設 1 5
廃棄物焼却炉 焼却能力4t/h以上 0.1 1
2t/h以上4t/h未満 1 5
2t/h未満 5 10

       ※大気汚染防止法に基づく指定物質抑制基準において新設排出施設であったものは、新設の排出基準を適用する。

 

    (参考)処理基準(ばいじん等) 【単位:ng-TEQ/g】

         ばいじん、焼却灰を埋め立て処分等するときに適用される基準です。

新設施設

既設施設

3 3

  

  (参考)排出基準(排出水) 【単位:pg-TEQ/L】 

特定施設の種類

新設排出基準 既設排出基準

廃棄物焼却炉の
廃ガス洗浄施設等

10

10

下水道終末処理施設

10

 共同処理施設

10

     

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ

ワード形式

ワード形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するWord Viewerが必要です。

Word Viewerダウンロードページ 

エクセル形式

エクセル形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するExcel Viewerが必要です。

Excel Viewerダウンロードページ

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2462   ファクス番号:079-221-2469
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地