検索の多いキーワード



検索方法
 

低公害車の導入

姫路市役所の低公害車の導入についてご紹介します。

   概要

   姫路市では公用車の使用に伴って排出される大気汚染物質や温室効果ガス(二酸化炭素)を抑制するために低公害車の率先導入を行っています。

 

姫路市が導入した低公害車

(電気自動車)

  e-NV200   電気自動車 

(ハイブリッドカー)

 モーターとエンジンの二つの動力を持った自動車です。

(天然ガス自動車)

  後部座席の下にガスボンベがあります。 天然ガス自動車のゴミ収集車です。

 

エコドライブについて

   姫路市では、低公害車の導入を促進するとともにエコドライブも実践しています。

   エコドライブの詳細は下記のページからご覧いただけます。

 

エコドライブについてのページ

 

 日産自動車株式会社の電気自動車活用事例創発事業について

日産自動車株式会社が実施する「EVをもっと身近に!プロジェクト/電気自動車活用事例創発事業」に姫路市の事業提案が採択され、環境に優しい電気自動車(日産e-NV200)が平成31年2月までの3年間無償で貸与されています。

姫路市は、静粛性や給電機能といった電気自動車の特性を活かした新たな活用方法を探求していきます。 

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2462   ファクス番号:079-221-2469
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地