検索方法
 

親子環境教室

親子環境教室とは…

環境保全活動を学ぶために、姫路の環境を監視している環境監視センターとエコパークあぼしの見学と、エコの工夫がたくさんつまったお弁当を作ります。

エコパークあぼしでは、普段見ることができないところの見学や、お子さんには工房体験もできます。

開催日時

平成30年6月23日(土曜日)

 

スケジュール

移動についてはバスを用意いたします。 

午前8時20分 姫路市役所集合

午前8時30分から午前9時ごろ  環境監視センターの見学

午前9時30分から午前11時ごろ  エコクッキング

エコパークあぼしへ移動後、 施設見学と工房体験

午後4時30分ごろ 姫路市役所に戻り解散。 

 

募集人数、対象者 

市内の小・中学生とその保護者

20組。ただし、応募者多数の場合は抽選  

 

費用

参加無料ですが、保護者の方の同伴が必要です。  

 

申し込み方法 

宛先

〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地
姫路市役所環境政策室「親子環境教室」係
電話番号 079-221-2468
ファクス 079-221-2469

 必要事項 

  1. 参加者全員の氏名、年齢(学校名、学年)

  2. 連絡先(郵便番号、住所、電話番号) 

 申し込み締切り

 平成30年6月4日(月曜日)必着  

平成29年度の様子

姫路市の環境監視センターで、姫路市の大気の様子や、環境政策室の大気係のお仕事について、お話を聞きました。

姫路市環境監視センターで職員が説明する様子

その後、勤労市民会館に移動して、エコクッキングに挑戦しました。食生活改善推進員である姫路いずみ会のみなさんに料理の基本やエコのポイントについて教えてもらいました。 

参加者がエコクッキングに挑戦する様子

料理が完成したら、お弁当箱につめる作業。手作りのお弁当が完成しました。

 完成した料理をお弁当につめる様子

お昼ごはんのあとは、大阪ガス姫路ガスエネルギー館を見学しました。 

大阪ガスさんでつくられるガスについて学んだほか、盛り沢山の内容でした。

紙すきに挑戦する参加者の様子

紙すきで作った手作りのハガキ

ガスを液化するための低温の世界を体験する実験 

ガスを液化するための低温の世界を体験する実験

施設内のビオトープでの生き物観察 

施設内のビオトープで生き物を観察する様子

私たちの身の回りの環境について、楽しみながら学習することができました。

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2462   ファクス番号:079-221-2469
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地