検索の多いキーワード



検索方法
ホーム > 各課HPフォルダ(健康福祉系) > 監査指導課 > 認可外保育施設について > 保育士試験合格科目の免除期間延長申請の施設証明書について
 

保育士試験合格科目の免除期間延長申請の施設証明書について

概要 

  平成27年度から、保育士試験において、保育所等での実務経験により、合格科目の免除期間が3年から5年(又は4年)に延長される制度が設けられています。

 このうち、認可外保育施設での実務経験をもとに本制度を利用する場合には、本市が発行する「合格科目免除期間延長申請用 認可外保育施設証明書」が必要になります。

対象となる認可外保育施設 

 「施設証明書」の交付対象となる認可外保育施設は、本市においては次の施設となります。

児童福祉法第59条の2により、設置に当たって市に届出義務がある施設で、かつその届出を行っている施設 概ね、次のページに記載されている施設が該当します。

姫路市認可外保育施設一覧

※ 事業所内託児施設、院内託児施設は対象外です。
※ 認定こども園の認定を受けている認可外保育施設での実務経験は、認定を受ける以前の勤務期間を算入する場合に、施設証明が必要になります。認定後の勤務のみの場合は、延長申請に当たって認可外保育施設証明書は不要です。

幼稚園型認定こども園に併設されている認可外保育機能施設

平成26年度末時点で、次の施設が該当します。

  • 認定こども園 エンゼル学園幼稚園(保育所機能部分)
  • 認定こども園 つだの森ほうこくこども園(同上)
  • 認定こども園 ミカエルこども園(同上)
  • 認定こども園 しげる幼稚園(同上)
  • 認定こども園 フタバ幼稚園(同上)
  • 認定こども園 真愛幼稚園(同上)
  • 認定こども園 姫路日ノ本短期大学付属幼稚園(同上)


※ 上記の園において、幼稚園部分での勤務期間のみを算入する場合は、延長申請に当たって認可外保育施設証明書は不要です。

  

※ 勤務されている(いた)期間を実務経験の対象とするには、その期間より前に、当該施設が本市に設置届出等を済ませていたことが条件になります。

※ 上記には、廃止された施設は掲載していませんが、対象施設となる可能性がありますので、下記の担当窓口までご確認ください。 

 

申請にあたって

勤務されていた施設が対象施設に該当するかどうか、また、施設証明書が必要となるかどうか等について、あらかじめ、下記の担当窓口まで、お電話にてお問い合わせください。 

該当する場合については、「施設証明書」様式に必要事項を記入のうえ、「実務証明書」の写しを添えて、直接下記窓口までお越しいただくか、郵送により行ってください。

 

※ 郵送での申請の場合、上記2点とともに、返信用封筒(申請者の郵便番号、住所、氏名を明記し、82円切手を貼ったもの)を同封してお送りください。

※ 窓口で申請いただいた場合でも、証明書の交付は後日となります。 

 

担当窓口

姫路市 監査指導課 法人施設担当
電話 079-221-2398

郵送の場合:郵便番号670-8501(住所記載は不要です)
持参の場合:市役所本庁舎6階

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ

ワード形式

ワード形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するWord Viewerが必要です。

Word Viewerダウンロードページ 

エクセル形式

エクセル形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するExcel Viewerが必要です。

Excel Viewerダウンロードページ

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2387、079-221-2490   ファクス番号:079-221-2487
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地