検索方法
 

姫路市処遇改善事業について

姫路市私立教育・保育施設職員処遇改善事業に関する説明を行っています。また、補助金の申請等に使用する様式を案内しています。

事業の概要

教育及び保育の提供に携わる人材確保を図り、質の高い教育及び保育を安定的に供給するため、職員の処遇を改善する事業に積極的に取り組む市内の私立施設に対し、経費の一部を助成します。

補助対象施設 

下記条件に該当する職員全員に賃金改善を行う施設。

  • 施設又は設置者と直接、労働契約を締結していること。 
  • 保育士登録又は幼稚園教諭の普通免許状を有していること。
  • 教育・保育業務に専従していること。
  • 教育・保育施設、学校、社会福祉事業を行う施設、児童福祉施設、認可外保育施設等での通算経験年数が7年未満であること。
  • 処遇改善等加算2の(1)(月額4万円)の対象者でないこと。
  • 施設の経営に携わる職員(法人の役員)、施設長、副施設長、主任保育士、主幹保育教諭、事務員、調理員等でないこと。  

 

補助対象事業 

対象職員全員に下表に掲げる金額以上の賃金改善 (ただし、当該賃金改善に伴う法定福利費等の事業主負担増加額を含まない。)を行う事業。

対象職員の通算経験年数  処遇改善単価(月額)
 雇用形態が正規の場合 雇用形態が非正規の場合 
5年以上7年未満  18,000円  16,000円
3年以上5年未満  10,000円  8,000円
3年未満  5,000円  3,000円

 

補助額 

各々の職員の処遇改善単価(月額)に、当該年度における在籍月数を乗じた額に、前年度の賃金改善実績額に応じ、下表に掲げる補助率を乗じた金額(百円未満切り捨て)を算出し、合計した額。

  前年度の賃金改善実績額が基準額以上の場合 前年度の賃金改善実績額が基準額未満の場合
補助率 3分の2 2分の1

 

補助要件等詳細事項 

申請書類・提出方法について 

以下の書類を下記の申請窓口へ持参又は郵送してください。メール、ファクスでは受付していません。なお、申請・報告等の時期については、別途お知らせいたします。

交付申請 

事業を開始したときは、以下の書類を提出してください。

 

実績報告及び変更交付申請 

事業を完了したときは、以下の書類を提出してください。 

 

補助金請求 

事業を完了したときは、以下の書類を提出してください。

  • 処遇改善事業費請求書
  • 処遇改善事業費交付可否決定通知書の写し
  • 処遇改善事業費交付決定変更通知書の写し(交付決定額が変更となった場合のみ) 

 

 

提出先

姫路市健康福祉局子ども育成部こども保育課 認定・利用担当

〒670-8501

姫路市安田4丁目1番地(本庁舎2階)

電話番号:079-221-2313

ファクス番号:079-221-2953 

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2313   ファクス番号:079-221-2953

姫路市公式アプリひめじプラス

姫路市公式フェイスブックページ

姫路市公式インスタグラム

姫路動画チャンネル

Copyright(C) 2018 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地