検索の多いキーワード



検索方法
ホーム > 各課HPフォルダ(健康福祉系) > 平和資料館 > 企画展示コーナー > 収蔵品展「寄贈資料にみる戦争の記録」を開催します。
 

収蔵品展「寄贈資料にみる戦争の記録」を開催します。

姫路市平和資料館では、市内外の多くの方から、太平洋戦争に関係する貴重な資料の寄贈を受けています。今回の収蔵品展では、新たにご寄贈いただいた資料を中心に、当館の所蔵している資料を展示します。(終了しました)

開催期間

平成29年1月7日(土曜日)~平成29年3月26日(日曜日)

 

開催場所 

姫路市平和資料館 2階 多目的展示室

 

開館時間 

午前9時30分~午後5時00分(入館は午後4時30分まで)

 

展示内容 

毎年、市内外の方から太平洋戦争に関係する貴重な資料を多数ご寄贈いただき、43件、159点の資料が新たに寄せられました。(平成27年10月3日から平成28年11月2日までの寄贈資料)

今回の収蔵品展は、「寄贈資料にみる戦争の記録」と題し、これら新着資料に既存の収蔵資料を加えて展示します。内容は、新着資料のアルバムから、満州の風景や人びとの様子などをパネルで紹介し、また、 戦時下の生活や戦意高揚を図るために用いた資料などを展示します。
展示については、3つのテーマを設定しています。

 

3つのテーマ

  • 資料にみる戦争の記録 
    主に満州に関連した資料(写真帳、軍事郵便、写真パネルなど)の展示
  • 戦時下のくらし
    戦時下で使用していた物品(防空頭巾、茶碗、手ぬぐいなど)、戦意高揚を図る物品(絵はがき、本、レコードなど)、国債などの展示
  • 新着資料の紹介


ご寄贈いただいた新着資料には、勲章、戦車など兵器の絵柄の着物、国防婦人会の写真、寄せ書き、写真帳、罹災者証明書、国債など軍関係や生活に関係した資料が寄せられました。  

これらの収蔵資料は、直接戦争を体験された方が少なくなっていく中で、当時を物語る貴重な証言物となっています。

収蔵品展をご覧いただき、戦争について考えていただく機会となれば幸いです。 

 

展示点数 

 91件、265点(新着資料 43件、159点)

 

期間中のイベント 

 姫路空襲体験談を聞く会

  • 日時 平成29年2月5日(日曜日) 午後2時00分~
  • 語り部 玉置正光さん
  • 場所 姫路市平和資料館 2階 会議室
  • 参加費 無料

 

休館日 

月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日(土曜日、日曜日、祝日を除く。)

 

観覧料 

  • 収蔵品展 無料
  • 常設展示室 有料  大人 200円、小学生及び中学生 50円 (20名以上の団体のお客様は2割引)

 

 (常設展示室の観覧料について無料になる場合のお知らせ) 

  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及び介護者1名については、手帳の提示により無料となります。
  • 小学生及び中学生は、どんぐりカードまたはココロンカードの提示により無料となります。
  • 姫路市在住の65歳以上の方は、姫路市高齢者福祉優待カードの提示により無料となります。

 

添付資料 

   

 

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ

ワード形式

ワード形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するWord Viewerが必要です。

Word Viewerダウンロードページ 

エクセル形式

エクセル形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するExcel Viewerが必要です。

Excel Viewerダウンロードページ

このページの作成・発信部署
〒670-0971   姫路市西延末475番地   手柄山中央公園内
電話番号: 079-291-2525   ファクス番号:079-291-2526
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地