検索の多いキーワード



検索方法
ホーム > 各課HPフォルダ(健康福祉系) > 平和資料館 > 企画展示コーナー > 春季企画展イベント「姫路空襲体験談を聞く会」を開催します。
 

春季企画展イベント「姫路空襲体験談を聞く会」を開催します。

平和資料館では、戦争の惨禍と平和の尊さを後世に伝える取り組みとして、語り部による戦争の体験談を聞く会を、年4回開催しています。今回は、語り部の田路信一さんが、昭和20年6月22日の川西航空機株式会社姫路製作所への空襲や同年7月3日から4日にかけての深夜の姫路市街地への空襲など、ご自身の体験を通して戦争の悲惨さを語ります。(終了しました。)

 

 

日時 

平成29年7月2日(日曜日) 午後2時00分から

場所 

姫路市平和資料館 2階 会議室

 演題

「爆撃の恐怖、この世の地獄」の現場

講演者

語り部 田路信一さん

 内容

 姫路市の東(現在のJR京口駅の東)に、川西航空機株式会社姫路製作所があり、海軍の戦闘機「紫電」、「紫電改」を製作していました。その工場で、田路さんは、養成工として働いていました。
 昭和20年6月22日午前9時30分過ぎ、50機以上のB29が工場を爆弾で空爆し、工場は壊滅しました。また、周辺の住宅街も甚大な被害を受けました。
 また、昭和20年7月3日から4日にかけての深夜、姫路の市街地は、100機以上のB29の焼夷弾による空爆を受け、街は灰塵と化しました。
 田路さんが体験した、姫路空襲の恐怖と地獄のような光景を中心に語ります。

参加費用 

無料

参加申込み

不要 

是非、「姫路空襲体験談を聞く会」にお越しください。

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ

ワード形式

ワード形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するWord Viewerが必要です。

Word Viewerダウンロードページ 

エクセル形式

エクセル形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するExcel Viewerが必要です。

Excel Viewerダウンロードページ

このページの作成・発信部署
〒670-0971   姫路市西延末475番地   手柄山中央公園内
電話番号: 079-291-2525   ファクス番号:079-291-2526
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地