エイズに関する情報(検査・相談のご案内)

エイズ患者・HIV感染者は全国的に増加し、最近は夫婦や恋人同士などの性的接触による感染例が増え、今後の感染拡大が危惧されています。
 HIVは、感染経路が限られ、感染力も弱いことから正しい知識をもって行動すると感染を防ぐことができます。

エイズは、身近な感染症です。

 全国的にHIV感染者、エイズ患者の報告数は年々増え、特に若い世代の感染者が急増しています。以前言われていたような不特定多数のパートナーがいる人が危ないという言葉はあてはまりません。
 HIVの感染経路は性的接触がほとんどです。それゆえに防ぎにくい病気です。
 HIVに感染してもエイズ発症までは数年から十数年かかると言われています。また、感染したとしても近年はエイズ発症を遅らせるための治療も進んできています。

 HIVに感染しているかどうかは血液検査(HIV抗体検査等)でしかわかりません。あなた自身とあなたの大切な人を守るためにも、感染が心配な方は検査を受けましょう。 

 保健所では、検査だけでなくエイズに関する電話相談等も行っています。

提供情報

 6月1日から7日はエイズ検査普及週間です。

エイズ相談のご案内

保健所では、エイズに関する相談窓口を開設し、適切なアドバイスを行っています。

エイズ検査のご案内

感染が心配な時は、まず検査を受けましょう!
無料・匿名で検査できます。

エイズクリスマスイベント in Himeji

 青少年を対象としたエイズ啓発イベント
 12月1日が「世界エイズデー」の関連イベントとして、青少年を対象としたエイズ予防啓発イベントを開催しています。

 毎年、HIV感染がわかった人はどんどん増えており、欧米に比べ特に若い世代での増加が目立ってきています。また、他の性感染症に感染する人が10代の若者の中でかなり増えています。

 このイベントは、若い人たちにエイズに関する関心をもってもらい、正しい知識を身につけることで感染予防に必要なことは何かを理解してもらうことが目的です。

 

関連情報

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-289-1635   ファクス番号:079-289-0210
Copyright(C) 2016 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地