検索方法
 

身近な虫に関する情報

身近な虫のことについて掲載しています。

提供情報

虫の相談窓口のご案内

私たちの周りにはたくさんの虫たちが住んでいます。その多くは無害ですが、中には、病気を媒介したり、噛んだり刺したりして、私たちに害を与える虫(いわゆる衛生害虫)もいます。保健所衛生課では、これらの虫の同定、生態や駆除方法の説明などを行う相談窓口を開設しています。何か虫で困ったことがありましたら、お気軽にご相談ください。

ハチについて

ハチはすべて危険と思っていませんか。ハチは草木の害虫を食べたり、花の受粉を助けたりする益虫です。家や庭など身近な場所に巣を作られた場合は駆除する必要がありますが、スズメバチ以外は本来攻撃性は少なく、おとなしい昆虫であるため、生活に支障がないところであれば、できる限りそのままにしてあげましょう。

ハチ刺されにご注意を

7月から10月にかけて、ハチに刺される事故が多発しています。特に秋は、ハチの活動が活発になる時期ですので、山間部などの行楽地へお出かけになる際は、十分にご注意ください。

アタマジラミについて

お子さんの頭にシラミやシラミの卵を見つけたとしても、あわてることはありません。保育園や学校で集団生活をおくっているとうつってしまうことがありますが、不潔とかいう考えとは関係ありません。適切に対処すれば2週間ほどで駆除できますので、落ち着いて対処しましょう。

セアカゴケグモについて

姫路市内でもセアカゴケグモの生息が確認されています。セアカゴケグモは、全体に黒く、背に赤色の帯状の模様があるのが特徴で、体長はメスで約1cmです。強い毒を持っていますが、もともと攻撃性のないおとなしいクモです。発見した場合は、素手で触らないようにご注意ください。

キノコバエの発生について

平成26年6月中旬頃より、姫路市内の広い地域において、キノコバエ類の大量発生が起こっています。
このページの作成・発信部署
〒670-8530   姫路市坂田町3番地  
電話番号: 079-289-1633   ファクス番号:079-289-0210
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地