検索方法
 

墓地、納骨堂の許可について

墓地、埋葬等に関する法律に基づき、墓地、納骨堂を経営しようとする者は、市長の許可を受ける必要があります。また、墓地の区域の変更(増加及び縮小)または、廃止しようとする者も同様に許可を受ける必要があります。この様な場合は、事前に保健所衛生課までご相談ください。
個人についても、許可なく墓地、納骨堂を経営する(建てる)ことはできません。

墓地、納骨堂の経営主体について 

墓地の経営には、公益性、永続性及び非営利性が求められることから、その経営主体は地方公共団体が原則となります。これによりがたい場合、公益社団法人または公益財団法人、宗教法人、地縁による団体(自治会等)等について、一定の要件を満たし、審査を行ったうえで許可をする場合もありますので、詳細は保健所衛生課までご相談ください。

墓地等変更届について 

経営または変更の許可を受けた墓地、納骨堂について、構造設備を変更する場合は事前にご相談ください。

また、経営者の氏名及び住所、墓地、納骨堂の名称、管理者を変更した場合も変更届が必要です。 

このページの作成・発信部署
〒670-8530   姫路市坂田町3番地  
電話番号: 079-289-1633   ファクス番号:079-289-0210
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地