検索の多いキーワード



検索方法
 

4種混合ワクチンについて

  平成24年11月1日より従来の3種混合ワクチンと不活化ポリオワクチンが一緒になった4種混合ワクチンによる予防接種が始まりました。

実施方法

 予防接種の種類 

 推奨接種年齢

(※かっこ内は接種可能年齢) 

  受け方
  4種混合

〈1期初回〉 

生後3~12か月

(生後3~90か月未満) 

 

〈1期追加〉

1歳 

(生後3~90か月未満)

 <1期初回>20日以上の間隔をおいて3回接種(標準的には20~56日までの間隔)


 <1期追加>1期初回完了後、6か月以上の間隔をおいて1回接種。(標準的には12か月~18か月の間隔)

※3種混合の接種がまだの方は4種混合にて接種完了してください。


予防接種実施場所

 実施医療機関はこちらをご参照ください。

 

※医療機関ごとに診察時間、接種日時が違いますので、予防接種に行く前に必ず医療機関へお問い合わせください。

 

予防接種を受けるときに持参するもの

※予防接種手帳、予防接種券の発行時期によって以下の3通りの方がおられます。該当の箇所をご確認ください。

1.4種混合の予防接種券(シール)と予診票をお持ちの方

 (1)4種混合予防接種券(シール)

 (2)4種混合予診票

 (3)母子健康手帳

 

2.4種混合の予防接種券(シール)をお持ちの方

 (1)4種混合予防接種券(シール)

 (2)3種混合予診票(予防接種手帳にあります)

 (3)母子健康手帳

 

3.4種混合の予防接種券(シール)が届いていない方

(※従来の3種混合・不活化ポリオワクチン接種対象者である方)

 (1)3種混合予防接種券(シール)

 (2)不活化ポリオワクチン予防接種券

 (3)3種混合予診票(予防接種手帳にあります)

 (4)母子健康手帳

 

※2、3の3種混合の予診票は医療機関で予診票のタイトルを書き換えて使用しますので、必ずお持ちください。

※3の3種混合予防接種券(シール)、不活化ポリオワクチン予防接種券は両方とも予診票に貼り付けますので、必ず両方お持ちください。

<参考> 4種混合を受けられるときの予診票・接種券(シール)の使い方はこちら(PDF形式; 148KB)をご確認ください。

 

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ

ワード形式

ワード形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するWord Viewerが必要です。

Word Viewerダウンロードページ 

エクセル形式

エクセル形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するExcel Viewerが必要です。

Excel Viewerダウンロードページ

このページの作成・発信部署
〒670-8530   姫路市坂田町3番地  
電話番号: 079-289-1635   ファクス番号:079-289-0210
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地