検索方法
 

おたふくかぜ予防接種助成事業のお知らせ

平成29年4月1日からおたふくかぜ予防接種費用助成事業を開始します。

目的

おたふくかぜとは、ムンプスウイルスによる全身感染症であり、主症状は耳下腺腫脹です。年長児や成人では合併症の頻度が高くなります。合併症では無菌性髄膜炎が最も多く、診断される頻度は1%から10%といわれています。頻度は少ないですが脳炎、膵炎、成人男性では精巣炎なども知られており、女性では卵巣炎を合併することもあります。最近、国内外において難聴合併への注意が促されています。これらは予防接種で防げる病気であるため、「おたふくかぜ予防接種費用の一部助成」を行います。

内容

  • おたふくかぜ予防接種費用の一部助成:助成額3,000円 

 

対象者

 姫路市に住民票のある1歳児(2歳になる誕生日の前日まで。)

(ただし、過去におたふくかぜ予防接種を受けたことがある方は対象となりません。)

助成の流れ    

1.助成券の発行(発行方法は以下の二通りあります。)

  1. 10か月健康診査案内送付時に同封します。
  2. 既に健診案内送付済みの方は、保健所・保健センター窓口で発行します。

下記窓口へ母子健康手帳をお持ちください。

窓口 住所
姫路市保健所(1階・中央保健センター) 姫路市坂田町3番地
南保健センター 姫路市飾磨区細江2655番地(飾磨支所と隣接)
西保健センター 姫路市広畑区正門通三丁目2番地2
中央保健センター・北分室 姫路市砥堀428番地
中央保健センター・安富分室 姫路市安富町安志1151番地(安富事務所内)
南保健センター・家島分室 姫路市家島町宮2169番地(旧 家島町保健センター)

郵送でも申請できます。申請書(PDF形式; 278KB)をダウンロードし「82円切手を貼った返信用封筒」及び「母子健康手帳にある予防接種履歴のページをコピーした物」を同封の上保健所予防課(〒670-8530 姫路市坂田町3番地 保健所予防課宛)へ郵送してください。

 

2.姫路市の指定医療機関で予防接種を受ける

市内指定医療機関に助成券及び母子健康手帳、乳児医療証等を持参し、予防接種を受けてください。

助成額3,000円(おたふくかぜワクチン)

接種費用から3,000円を引いた差額を医療機関窓口でお支払ください。

 

市内指定医療機関 

必ず接種前に医療機関へご確認ください。 

 

指定医療機関以外でおたふくかぜ予防接種を受けられた方

上記対象者でやむを得ず指定医療機関外でおたふくかぜ予防接種を実施した場合は助成額(3,000円)について還付請求することができます。

姫路市おたふくかぜ予防接種助成費用請求書(PDF形式; 138KB)」に「母子健康手帳の予防接種歴が分かるページ(写し可)」及び「予防接種費用が明記された領収書(写し可)」を添付し保健所予防課まで提出してください。

ただし、対象者で無い場合は還付請求を受けることがでません。

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成・発信部署
〒670-8530   姫路市坂田町3番地  
電話番号: 079-289-1635   ファクス番号:079-289-0210

姫路市公式アプリひめじプラス

姫路市公式フェイスブックページ

姫路市公式インスタグラム

姫路動画チャンネル

Copyright(C) 2018 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地