検索方法
 

保健所の取り組み(計画・プランなど)

このページでは、保健、衛生、健康の分野での保健所の新たな取り組みについてご紹介します。個々の計画・プランの内容については、それぞれの担当部署へお問い合わせください。

提供情報

ひめじ健康プラン(姫路市保健計画)

少子高齢化の進展や社会情勢の変化など、様々な要因により健康課題も複雑化する中、姫路市における地域保健計画として「ひめじ健康プラン」を策定しました。本計画に掲げる施策を推進し、団塊の世代が75歳以上を迎える平成37年(2025年)を見据えて、市民誰もが生涯を通じて健やかに暮らせるよう、また、等しく生活に必要な支援を受けることができる体制の実現を目指します。(平成25年5月7日公表)

ひめじ健康プラン(姫路市保健計画)中間見直し計画(案)に関するパブリックコメントの募集について

 平成24年度姫路市保健計画として、「ひめじ健康プラン(第2次)」を策定いたしました。策定から5年が経過し、少子高齢化の進展や社会情勢の変化など、様々な要因により健康課題も複雑になってきています。このような保健・医療・福祉分野を取り巻く環境の変化を受け、「ひめじ健康プラン(第2次)」の進捗状況の中間評価を行い、国や兵庫県の計画との整合性を図りながら、健康プラン策定検討部会において、中間見直し計画策定に向け、審議を重ねています。
 この度、本計画の原案がまとまりましたので、市民の皆様からのご意見を下記のとおり募集します。

ひめじ食育推進プラン(姫路市食育推進計画)中間見直し計画(案)に関するパブリックコメントの募集について

市では、市民が健康で豊かな人生を育むための食育の推進に関する計画を策定しています。平成25年から10年間の計画として策定した2次計画が5年目を迎え、計画の進捗や社会情勢や個人を取り巻く環境の変化をふまえ、見直しを進めています。この度、本計画の原案をまとめましたので、市民の皆様からのご意見を下記のとおり募集します。

ひめじ食育推進プラン(姫路市食育推進計画)二次計画

 姫路市では、団塊の世代が75歳を迎え、急激な高齢者の増加が予測される平成37年(2025年)に向けて、市民一人ひとりが生涯を通じて望ましい食生活を送り、健やかにいきいきと暮らすことができるように「ひめじ食育推進プラン(姫路市食育推進計画)二次計画」を策定しました。本計画に掲げる施策を推進し、市民誰もが、「食」の経験を通じて生涯にわたって健やかな「こころ」と「からだ」を保ち、豊かな人間性を育むことを目指します。(平成25年5月7日公表)

姫路市健康危機管理対策

姫路市では健康危機に対して組織的に対処するため、「姫路市健康危機管理要綱」とそれに伴う実施要領を策定。関係機関と連携した迅速な意思決定と情報交換を行う体制づくりに努めているほか、健康危機の予防と発生時それぞれに的確に対応できるよう必要な事務手順を定めています。
このページの作成・発信部署
〒670-8530   姫路市坂田町3番地  
電話番号: 079-289-1631   ファクス番号:079-289-0210
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地