検索の多いキーワード



検索方法
 

姫路市科学技術基盤活用促進補助金について

播磨科学公園都市の放射光施設(SPring-8、ニュースバル、SACLA)や県内のスーパーコンピューター(京、FOCUS)を利用して研究・技術開発に取り組む市内の企業等に、施設利用に係る経費を助成します。

制度の概要

科学技術基盤活用促進補助金は、播磨科学公園都市の放射光施設(SPring-8、ニュースバル、SACLA)の利用に係る「放射光施設活用促進補助金」と、県内のスーパーコンピューター(京、FOCUS)の利用に係る「スーパーコンピューター活用促進補助金」の2種類の補助金からなり、放射光施設やスーパーコンピューターを利用して研究・技術開発に取り組む市内の企業に、施設利用に係る経費を助成するものです。

 
放射光施設活用促進補助金

  • 補助対象
    企業が製品開発、技術開発を目的として、SPring-8,ニュースバルの共用ビームライン並びにSACLAを利用するための施設使用料や研究装置等の経費(人件費を除く)
  • 補助額
    補助対象経費の1/2(限度額100万円)
  • その他
    姫路市科学技術基盤活用促進補助金交付要綱による

 

スーパーコンピューター活用促進補助金

  • 補助対象
    企業が製品開発、技術開発を目的として、京又はFOCUSを利用するためのスーパーコンピューター利用料やスーパーコンピューター利用に必要なソフトウエア作成等の経費(人件費を除く)
  • 補助額
    補助対象経費の1/2(限度額100万円)
  • その他
    姫路市科学技術基盤活用促進補助金交付要綱による

  

申請から利用完了までの流れ

  1. 補助金等交付申請書に必要書類を添えて提出
  2. 姫路市から補助金等交付可否決定書通知
  3. 補助事業着手届の提出
  4. 科学技術基盤(放射光施設、スーパーコンピューター)の利用 
  5. 補助事業完了届・補助事業実績報告書の提出
このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2506   ファクス番号:079-221-2508
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地