検索方法
 

農業振興センター

農業振興センターの基本情報

業務の概要 姫路市農業振興センターは、市民の皆様に花と緑を提供する緑化の生産基地として、また地域の農業振興の拠点として、多くの事業を行っております。
また、農林漁業まつり、日曜朝市といったイベントや、小中学生を中心とした農業体験などにより、都市と農村との交流、農産物の地産地消、食育の推進にも取り組んでおります。
所在地 〒679-2111  姫路市山田町多田1174番地47 
電話番号 079-263-2220 ファクス番号 079-263-2708 電子メール

担当業務のご案内

担当名
(電話番号)
担当業務
家庭園芸の振興、農業の振興、農業体験の実施、都市と農村との交流、都市緑化の推進

新着情報

 

提供情報・コンテンツ

農業振興センターのご案内

緑の生産基地および農業振興の拠点として、緑化用草花や記念樹などの生産配布、市花「さぎ草」の普及、野菜や果樹の種苗提供、農産物直売所の支援など、幅広く事業を展開しています。
また、都市と農村との交流の場として、農林漁業まつりなどのイベントを開催するとともに、食育の場として、地元の幼稚園児、小中学生による農業体験事業なども行っています。
現在、これら機能をよりいっそう向上させるため、センターの拡充をすすめています。

農業振興センターの主な事業

農業振興センターは、緑化、農業振興、交流、これら3つの機能を柱に、さまざまな事業を行っております。

地域緑化の推進

都市の緑化を推進するため、樹木や草花を生産し、自治会や学校などを含む公共施設などに配布しています。
また、家庭での園芸を振興するため、鉢花・花苗の販売を行っています。

農業の振興

生産者を支援するため、野菜・果樹の種苗の提供、展示栽培などを行っています。また、農業の新たな担い手の養成や、生涯現役社会の実現に寄与するため、「ひめじ帰農塾」や「ひめじ楽園塾」を開催しています。

交流・体験の場の提供

都市と農村との交流を促進し、地産地消を推進するため、イベントを開催しています。また、食育を推進するため、地元の児童などを対象に、農業体験事業を行っています。

農業振興センター自動販売機設置事業者の募集について

平成28年4月からの農業振興センター内における自動販売機設置事業者の公募結果をお知らせします。

記者発表資料

農業振興センターによる記者発表・提供資料を掲載しています。
このページの作成・発信部署
電話番号: 079-263-2220   ファクス番号:079-263-2708
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地