姫路市ホームページ

  • 市民のみなさまへ
  • 訪問・観光されるみなさまへ
  • 事業者のみなさまへ

スタートページに設定

今週の姫路城(26年9月15日現在)

平成23年4月から本格化しました姫路城大天守保存修理工事の様子及び1月毎の工事スケジュールなどを紹介します。
(当ページに関する問い合わせ先:姫路城総合管理室(姫路城改修担当) 電話番号079-287-3681 ファクス番号079-287-3661)

工事の様子

 2014.9.12

2014.9.12 2014.9.12

素屋根基礎解体 備前丸より

大天守南面の大きなコンクリート基礎解体も残りわずかとなりました。 

拡大画像を表示(JPEG画像; 72KB)

 素屋根 備前丸基礎解体

コンクリートと鉄筋に分別され搬出します。

拡大画像を表示(JPEG画像; 63KB)

 構台上

 備前丸から構台に一時荷をあずけ城外に搬出されます

 拡大画像を表示(JPEG画像; 53KB)

姫路城大天守保存修理工事スケジュール(月間工程表)

 平成26年9月(PDF形式; 388KB)

姫路城大天守保存修理工事期間中の姫路城内の見学について

大天守周辺は、平成26年1月16日から平成27年3月26日まで工事区域となりますので、大天守の登閣、大天守周辺の見学はできません。大天守は平成27年3月27日より一般公開を開始する予定です。なお、「官兵衛の歴史館」として公開中の「リの一渡櫓」のある上山里曲輪や西の丸周辺は、通常通り見学が可能です。

素屋根、構台解体工事の進捗予定

 平成26(2014)年1月16日(木)から実施されます素屋根、構台の解体工事の進捗予定をお知らせします。(画像は平成21年~23年に実施された構台、素屋根建設工事の画像を使用しています。)

 

 平成26(2014)年 1月~3月中旬頃

平成26(2014)年 3月中旬~4月中旬頃

平成26(2014)年 4月末頃

進捗予定 進捗予定

現況写真

天空の白鷺閉館後、内部の仕上げ材の解体搬出を行います。

拡大画像を表示(JPEG画像; 52KB)

素屋根の屋根、壁の解体を行います。

拡大画像を表示(JPEG画像; 64KB)

素屋根の屋根軸組から順次解体します。

拡大画像を表示(JPEG画像; 56KB)

平成26(2014)年 5月中旬頃

平成26(2014)年 6月中旬頃

平成26(2014)年 7月中旬頃

進捗予定 進捗予定

進捗予定

大天守最上層が姿を見せ始めます。

拡大画像を表示(JPEG画像; 77KB)

天守台石垣より上の部分の素屋根の解体がほぼ完了します。

拡大画像を表示(JPEG画像; 55KB)

素屋根の基礎などを解体します。

拡大画像を表示(JPEG画像; 50KB)

平成26(2014)年 11月頃

平成26(2014)年 12月頃

平成27(2015)年 3月頃

進捗予定 進捗予定

進捗予定

構台を順次解体します。

拡大画像を表示(JPEG画像; 39KB)

構台の約半分が解体されます。

拡大画像を表示(JPEG画像; 51KB)

大天守保存修理工事が全て完了します。

拡大画像を表示(JPEG画像; 53KB)

 

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、ダウンロードすることができます。
形式の表示 閲覧方法 閲覧ソフトダウンロード
PDF形式 アドビ社が提供する、Adobe ReaderまたはAdobe Acrobat Readerが必要です(無料) Adobe Reader
ワード形式 マイクロソフト社が提供する、Word Viewerが必要です(無料) Word Viewer
エクセル形式 マイクロソフト社が提供する、Excel Viewer が必要です(無料) Excel Viewer
このページの作成・発信部署
〒670-0012   姫路市本町68番地   姫路城三の丸広場北側
電話番号: 079-285-1146   ファクス番号:079-222-6050
Copyright(C) 1997-2013 Himeji City. All right Reserved.
当サイトは、実在性の証明とプライバシー保護のため、第三者機関によるSSLサーバ証明書を使用した、128ビットSSL暗号化通信に対応しています。