検索方法
 

MICE推進について

 MICE(マイス)とは

 MICEとは、企業等の会議(Meeting)、企業等の行う報奨・研修旅行(インセンティブ旅行)(Incentive Travel)、国際機関・団体、学会等が行う国際会議(Convention)、展示会・見本市、イベント(Exhibition/Event)の頭文字のことであり、多くの集客交流が見込まれるビジネスイベントなどの総称です。MICEは、企業・産業活動や研究・学会活動等と関連している場合が多いため、「人が集まる」という直接的な効果はもちろん、人の集積や交流から派生する効果が期待されます。

 

 MICE開催で期待される効果とは

ビジネス・イノベーションの機会の創造

 MICE開催を通じて国内外から企業や学会の主要メンバーが我が市に集うことは、我が市の関係者と国内外の関係者のネットワークを構築し、新しいビジネスやイノベーションの機会を呼び込むことにつながります。

地域への経済効果

 MICE開催を通じた主催者、参加者、出展者等の消費支出や関連の事業支出は、MICE開催地域を中心に大きな経済波及効果を生み出します。MICEは会議開催、宿泊、飲食、観光等の経済・消費活動の裾野が広く、また滞在期間が比較的長いと言われており、一般的な観光客以上に周辺地域への経済効果を生み出すことが期待されます。

国・都市の競争力向上

 国際会議等のMICE開催を通じた国際・国内相互の人や情報の流通、ネットワークの構築、集客力などはビジネスや研究環境の向上につながり、都市の競争力、ひいては、国の競争力向上につながります。海外の多くの国・都市が、国・都市の経済戦略の中で、その達成手段の一つとしてMICEを位置付け、戦略分野/成長分野における産業振興、イノベーション創出のためのツールとして国際会議や見本市を活用しており、我が市においても、MICEを都市競争力向上のツールとして認識し、活用することが重要です。 

 

 MICE施設のご紹介 

  市内にはホール、会議場、展示場、スポーツ施設など大小様々なコンベンション施設があります。詳細については、以下のページをご覧ください。

  外部サイト 公益社団法人姫路観光コンベンションビューロー「施設案内」

 

(仮称)姫路市文化コンベンションセンターについて 

 2021年秋開館に向けて、姫路市はキャスティ21イベントゾーンに、交流とにぎわいの拠点施設として「(仮称)姫路市文化コンベンションセンター」の整備を進めています。

 新幹線停車駅である「JR姫路駅」から徒歩約10分とアクセスもよく、2,000席のホール、4,000平方メートルの展示場、大中小10室の会議室が併設する大型複合施設で、幅広いニーズに対応することができます。 

 外観パース図

(仮称)姫路市文化コンベンションセンター案内リーフレット(PDF形式; 3482KB)

 

 

 (仮称)姫路市文化コンベンションセンターの概要については以下のページをご覧ください

   http://www.city.himeji.lg.jp/s70/_36695.html

    

 支援制度

 姫路で開催される大会、学会、研究会、スポーツ大会、企業コンベンション、合宿などの主催者並びに参加者の皆様に、開催アドバイスや歓迎おもてなし支援、コンベンション開催補助金など、様々な支援をおこなっております。 詳細については、以下のページをご覧ください。

  外部サイト 公益社団法人姫路観光コンベンションビューロー「開催支援内容」 

 

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2121   ファクス番号:079-221-2419

姫路市公式アプリひめじプラス

姫路市公式フェイスブックページ

姫路市公式インスタグラム

姫路動画チャンネル

Copyright(C) 2018 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地