検索方法
ホーム > 各課HPフォルダ(都市整備系) > 建築指導課 > 建築物の耐震化に関する取り組み > 多数の者が利用する施設耐震診断助成事業について
 

多数の者が利用する施設耐震診断助成事業について

 昭和56年5月31日以前着工の学校や病院等の施設で、一定の規模以上のものを対象とした「多数の者が利用する施設耐震診断助成事業」を実施しています。
 

 ※平成28年度事業の申請の受付を開始しました。

目的

 多数の者が利用する施設の耐震改修の促進を図り、もって安全・安心な住まいづくり及びまちづくりを推進するため、昭和56年5月31日以前着工の多数の者が利用する施設の耐震診断費用の一部を補助します。

 

概要

補助対象となる建築物

昭和56年5月31日以前着工の建築物で、次の一覧に掲げられている用途のうち『指示対象となる特定既存耐震不適格建築物の要件』に該当するものを対象とします。

  耐震改修促進法の対象建築物一覧(PDF形式; 400KB)

補助対象となる経費

耐震改修促進法等に基づく耐震診断法による診断費用(精密診断)

補助金額

補助金額は、当該診断に要する経費、又は次の表の左欄に掲げる建築物の用途に応じて定める同表の右欄に掲げる補助対象限度額のいずれか低い額に3分の2を乗じて得た額以内の額となります。

 

 建築物の用途  補助対象限度額
 以下に掲げるもの以外のもの  3,600千円
 小学校等  2,830千円
 幼稚園又は保育園  1,550千円

対象となる申請者

市内に存する対象建築物の所有者または管理者

 

(問い合わせ先)

 姫路市建築指導課 管理・耐震担当

 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地(本庁舎5階)

 電話:079-221-2547 ファクス:079-221-2548

 

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2579   ファクス番号:079-221-2548
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地