検索方法
ホーム > 各課HPフォルダ(都市整備系) > まちづくり指導課 > 土地取引に関する届出制度などのご案内 > 公有地の拡大の推進に関する法律に基づく届出・申出制度
 

公有地の拡大の推進に関する法律に基づく届出・申出制度

制度の概要

公有地の拡大の推進に関する法律に基づく届出・申出制度についてご説明します。

公有地の拡大の推進に関する法律に基づく届出制度

公有地の計画的な推進を図るため、「公有地の拡大の推進に関する法律」に基づき、市内で一定規模以上の土地を有償譲渡しようとする場合には、その土地の所有者は契約の前に土地の所在、面積、譲り渡そうとする相手方、譲渡予定価格等を市長に届け出なければなりません。
これは、公共施設の整備等のため届出された土地の取得を必要とする地方公共団体等に民間の取引きに先立って土地の買取り協議の機会を与えようとするものです。

公有地の拡大の推進に関する法律に基づく申出制度

一定の要件に該当する市内の土地で、土地所有者が地方公共団体等に対して積極的に土地の買取りを希望する場合には、公拡法に基づき、その旨を市長に申出することができる制度があります。
このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2540、079-221-2541   ファクス番号:079-221-2757
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地