スタートページに設定
文字サイズ 拡大 標準 縮小
この部署のメインメニュー

姫路駅北駅前広場の整備について

姫路駅北駅前広場の再整備についてご紹介します。
整備が進む中、整備状況のわかる写真を随時掲載します。

市では姫路駅周辺で、キャスティ21計画や姫路市都心部まちづくり構想などに基づき、姫路駅から世界遺産・姫路城に至る都心部の基盤整備やにぎわいづくりに取り組んでいます。また、市民の皆さんや事業者、関係機関などと連携しながら、魅力あるまちづくりを進めています。その中核を成す姫路駅北駅前広場の整備が、平成23年度から本格的に始まります。

 

姫路の駅前は、世界遺産・国宝姫路城を擁する城下町にふさわしく、「城を望み、時を感じ人が交流するおもてなし広場」というデザインコンセプトの下、国内最大級の駅前広場へと生まれ変わります。

広場は、再整備する大手前通り(十二所前線以南)や隣接する西側の街区を加えると、約5倍の面積(約3万平方メートル)になります。

 

北駅前広場のイメ-ジ図 

駅前広場のイメージ図

 

 

駅前広場写真(整備前)  

駅前広場の写真(整備前)(西側から駅前を望む)

 

 

 

 駅前広場の写真(整備中)(西側から駅前を望む)

駅前広場の写真(整備中)(西側から駅前を望む)

 

 

キャッスルガーデン (オープン地下広場・庭園)

キャッスルガーデンを現駅ビルの跡地に整備し、新駅ビルの地下階や改装される駅地下商店街を結びます。石垣などのデザインを施すことで姫路城外濠(そとぼり)をイメージし、周辺にはオープンカフェやイベントに活用できる広場を整備することで、水と緑にあふれた憩いの場を目指します。

 

(1)キャッスルガーデン

サンクンガーデンイメージパース

キャッスルガーデンのイメージパース

 

 

キャッスルガーデンの写真(整備後) 

キャッスルガーデンの写真(整備後)

 

キャッスルビュー

姫路城が一望できるキャッスルビューをJR姫路駅中央コンコース正面に建設します。大手前通りを挟んで姫路城と駅が正対する立地を活かし、鉄と木を組み合わせることで姫路城の門をイメージするなど「姫路らしい」玄関口をつくります。

 
(1)キャッスルビューの外観

眺望デッキ外観のイメージパース

キャッスルビュー外観のイメージパース

 

 

眺望デッキ外観写真

キャッスルビュー外観の写真(整備後)

 

 

(2)在来線ホームからの姫路城

眺望デッキ

在来線ホームから姫路城を望んだイメージパース

 

 

 在来線ホームから姫路城を望んだ写真(整備後)

在来線ホームから姫路城を望んだ写真(整備後)

連絡デッキ

連絡デッキの整備により、キャッスルビューを経由して、JR新駅ビルと山陽電鉄姫路駅・キャスパ間を結びます。屋根付きなので天候に左右されることなく、スムーズな移動が可能となります。また、途中にエレベーターを設置し、全ての人に優しいユニバーサルデザインの実現を図ります。

 

(1)連絡デッキ

歩行者デッキ

連絡デッキのイメージパース

 

 

歩行者デッキの写真(整備後) 

連絡デッキの写真(整備後) 

 

 

お問い合わせ

 姫路駅周辺整備室 駅部・街路担当

 電話番号:079-221-2159 ファクス番号:079-221-2557

 

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2598   ファクス番号:079-221-2557
Copyright(C) 2016 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地