検索方法
  • 防災
  • 消防・救急
  • 安全安心・消費生活
  • 戸籍・住民票・証明
  • 国民健康保険・後期高齢者医療保険・国民年金
  • 税金
  • 各種相談・人権
  • 市民活動・交流・男女共同参画
  • ごみ・リサイクル・美化
  • 花と緑・植物
  • 住まい・土地
  • 水道・下水道
  • 環境保全・自然環境
  • 子育て・保育
  • 教育・学校
  • 生涯学習・図書館
  • 姫路わくわくチャイルド
  • 国民健康保険・国民年金など
  • 健康・衛生
  • 福祉・介護
  • 福祉医療費・こども医療費助成制度
  • 休日・夜間の窓口案内
  • 観光・レジャー・スポーツ
  • 市内おでかけ施設情報
  • 文化・芸術
  • 文化財・歴史
  • 世界遺産姫路城マラソン
  • 姫路市Webマップで施設を探す
  • 姫路観光ナビひめのみち
  • 姫路市総合計画「ふるさと・ひめじプラン2020」
  • 地方創生
  • 連携中枢都市圏構想
  • 道路・河川・港湾・交通・公園
  • 開発・建築
  • 都市計画・まちづくり
  • 市政一般・広報・情報公開
  • 政策・財政・行政改革
  • 情報政策・IT
  • 監査・検査
  • 選挙・議会
  • 主な公共施設一覧
ホーム > 各課HPフォルダ(都市整備系) > 住宅課 > 空き家対策について > 姫路市老朽危険空家等の対策に関する条例について

姫路市政130周年のロゴ

 

姫路市老朽危険空家等の対策に関する条例について

 空き家を維持、管理する義務は所有者等にありますが、空き家の中には、放置されて老朽化し、周辺の家屋や通行人などに悪影響を及ぼしているものがあります。
 市では、老朽危険空家等の対策に関する条例を定め、これまでの対策に加え、より早期の対応や緊急時の対応の充実を図ります。

 

空き家の管理は所有者等の責任です

 空き家は個人の財産であり、その管理は空き家の所有者等が行わなければなりません。

 空き家の瓦や外壁が落下して、近隣の家屋が壊れたり、通行人が怪我をした場合は、所有者等が損害賠償等の責任を負うことになります。

 空き家が老朽化して危険な状態とならないよう、所有者等が適正に管理することが必要です。

 

条例の内容

 条例では、そのまま放置すれば倒壊するなど、著しく保安上危険となる恐れのある状態にある空き家(特定老朽危険空家等)について、空家等対策の推進に関する特別措置法に基づく措置に加えて、四つの市独自の対策を行います。

周辺への早期の注意喚起

 周辺への注意喚起のため、特定老朽危険空家等に表示板を設置します。

所有者等に早期の対応を促すこと

 所有者等に対応を勧告しても必要な措置が取られない場合、所在地等をインターネットで公表します。

対応を求める期間の短縮

 危険が切迫している場合、所有者等に解体等の対応を求める期間を短縮します。

緊急時の対応

 緊急の場合に、補強や補修など必要最小限の応急措置を行います。費用は所有者等に請求します。

 

空き家の適正な管理をお願いします

 空き家を所有している人は、周りに迷惑をかけないよう適正に管理しましょう。

 良好な生活環境を守るため、皆さんのご協力をお願いします。  

 

関連情報

 

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2632   ファクス番号:079-221-2639

姫路市公式アプリひめじプラス

姫路市公式フェイスブックページ

姫路市公式インスタグラム

姫路動画チャンネル

Copyright(C) 2019 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地