検索方法
ホーム > 各課HPフォルダ(都市整備系) > 住宅課 > 姫路市の住宅施策と事業 > 市営住宅の高齢者・障害者への対応事業
 

市営住宅の高齢者・障害者への対応事業

現在、市営住宅建替事業では、建替時に全住戸をバリアフリー対応にしています。その中でも、とくに障害者の方や高齢者の方に配慮をした住戸についてご紹介します。

高齢者や障害者がいきいきとした住生活を営むことができるよう、車椅子に対応した住戸や生活援助相談員を配置したシルバーハウジングを供給しています。

障害者用住宅の整備

障害者用住宅については、老朽化した市営住宅の建替事業を通じ、施設面で車椅子に対応した住戸を16団地・36戸供給しています。(平成28年4月1日現在)

高齢者に配慮した市営住宅整備(シルバーハウジング)

高齢者が地域社会の中で自立して、安全で快適に暮らすことが出来るような設備を備え、緊急通報システムがあり、いざというときに対応してくれるライフサポートアドバイザー(生活援助員)が派遣されているなど、福祉サービスが適切に受けられるよう配慮された公共賃貸住宅の整備を進めています。
このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2632   ファクス番号:079-221-2639
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地