検索方法
ホーム > 各課HPフォルダ(上・下水道系) > 下水道整備室 > 合流式下水道緊急改善事業の事後評価について
 

合流式下水道緊急改善事業の事後評価について

合流式下水道緊急改善事業の事後評価についてご紹介しています。

合流式下水道緊急改善事業の事後評価

姫路市の下水道は、下水の排水方法として合流式と分流式で整備しています。

全国的に、古くから下水道の普及に取り組んできた都市では、汚水と雨水を1本の下水管で流す合流式下水道を採用し、公衆衛生の向上と浸水防除を目的として下水道整備を行ってきました。

合流式下水道では、汚水と雨水を同じ下水管で排除するので、大雨のときに下水管から水が溢れて浸水しないように、雨水吐口を設置しています。その雨水吐口からは汚水混じりの雨水が放流されるため、河川・海等の公共用水域の水質や景観が問題になっていました。 

このため、合流式下水道を採用している都市において、一定期間に合流式下水道の改善対策を緊急的かつ集中的に実施する合流式下水道緊急改善事業が平成14年度に創設されました。その後、平成15年に下水道法施行令が改正され、合流式下水道についても、雨天時に下水を公共用水域に放流する吐口からの放流水量を減少させること、雨水の影響が大きい時の放流水の水質を分流式下水道の雨水水質と同程度の水質にすること等が規定され、平成25年度までに対策を完了することが義務付けられました。

このことを受け、姫路市では平成16年度に合流式下水道緊急改善計画を策定し、平成17年度から改善事業を実施し、平成25年度に事業が完了しました。

平成27年度に、合流式下水道緊急改善事業に関して事後評価を実施しましたので、その結果をホームページで公表するとともに、国土交通省に提出します。 

 

 

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ

ワード形式

ワード形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するWord Viewerが必要です。

Word Viewerダウンロードページ 

エクセル形式

エクセル形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するExcel Viewerが必要です。

Excel Viewerダウンロードページ

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2148   ファクス番号:079-221-2679
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地