検索方法
 

私道への公共下水道の敷設

私道への公共下水道の敷設制度についてご案内しています。

制度概要

私道に下水道を敷設する場合は、原則として利用されるみなさんの費用で敷設していただきます。
しかし、一定の要件を満たす場合は、申請により市が私道に公共下水道を敷設します。

 

助成要件

助成要件は以下のとおりです。

  • 私道の幅員が1.2m以上あり、下水道を敷設する余裕があること。
  • 敷設した下水道を利用する家屋が2戸以上あり、排水設備及びくみとり便所の改造をすること。利用する家屋は、公道に面する家屋を除き2戸以上で、所有者が同一人でないこと。
  • 私道の所有者が、下水道の敷設を承諾していること。

手続きの概要

事前に要件を満たしているか下記の提出先に相談に来て下さい。

下記の提出先に郵送又は持参してください。メール、ファクスでの受け付けはできません。

 

手続きに必要な書類

  • 共下水道敷設申請書
  • 土地所有者の敷設承諾書及び私道維持管理確認書
  • 私道の位置図及び土地所有者、敷設希望者の区画図
  • 字限図(法務局に備え付けのものの写し)
  • 土地の登記事項証明書(要約書は不可)

提出先

姫路市役所下水道整備室

〒670-8501

姫路市安田4丁目1番地(東館3階)

電話番号079-221-2661

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2656   ファクス番号:079-221-2679
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地