検索の多いキーワード



検索方法
 

集落排水・コミュニティ・プラントの公共下水道への統合について

集落排水、コミュニティプラントの公共下水道への接続・統合についてご紹介しています。

 

接続の目的

現在、姫路市では7箇所の公共下水道終末処理場(内1箇所兵庫県所有)、8箇所のコミュニティプラント処理施設、25箇所の集落排水施設による集合処理にて生活排水の処理を行っています。しかし、施設によっては稼働後20年以上経過し改築更新の時期を迎えているものもあり、今後の改築更新費用や維持管理費用が喫緊の課題となっています。

将来においても持続可能な生活排水処理を維持していくために、コミュニティプラント、集落排水施設の公共下水道への接続・統合を行い、施設の維持管理の一元化を進め、将来の施設改築更新費用と維持管理費用の節減を図ります。

 

ただし、既設管の能力及び費用対効果により、夢前町上菅地区及び莇野地区についてはそれぞれの処理施設を1つに統合し、家島町坊勢地区については既存処理施設の継続利用により生活排水処理を行います。

 

接続の概要

接続については、原則、公共下水道に近接し、供用開始の時期が早く、老朽化が進んでいると想定される施設の区域から選定します。

(既設管を使用しますので、各戸の接続替え工事の必要はありません。)

 

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2148   ファクス番号:079-221-2679
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地