検索の多いキーワード



検索方法
ホーム > 各課HPフォルダ(上・下水道系) > 「姫路の水道事業」ホームページ > ひめじの水道 > 水道事業ガイドラインに基づく主要背景情報(CI)及び業務指標(PI)について
 

水道事業ガイドラインに基づく主要背景情報(CI)及び業務指標(PI)について

水道事業ガイドラインに基づく主要背景情報(CI)及び業務指標(PI)の算出結果を公表しています。

水道事業ガイドラインとは

水道事業ガイドラインは、水道事業の事業活動全般を分析・評価するための各種規格を総合的に考慮して、水道事業の定量化によるサービス水準の向上のために社団法人日本水道協会が制定した規格です。(平成17年1月制定、平成27年3月規格改正)

 

水道事業ガイドラインは各水道事業体の背景となる主要背景情報(コンテキストCI:Context Information)と、水道事業活動全般を多目的に定量化する規格である業務指標(PI:Performance Indicator)から構成されています。 

 

業務指標(PI:Performance Indicator)は「清浄にして豊富低廉な水の供給を図り、公衆衛生の向上と生活環境の改善に寄与する」と言う水道サービスの目的を将来にわたって達成し続けるために、「安全で良質な水」「安定した水の供給」「健全な事業経営」の3つの目標に分類されています。

 

主要背景情報及び業務指標を算出することで、水道事業を様々な角度から客観的に分析・評価することができます。

 

 

主要背景情報(CI)及び業務指標(PI)の算出結果 (平成27年度)

平成27年3月に規格改正された水道事業ガイドライン(JWWA Q 100:2016)に基づき 、平成27年度の姫路市水道事業の主要背景情報(CI)及び業務指標(PI)を算出しています。

 

 

業務指標(総数119項目)については「各水道事業体の合理的な判断に基づきPIを選択して算出する 」とされていることから、「国際協力派遣者数」等の姫路市水道事業の規模から判断して算出が困難な6項目を除いた113項目について算出しています。

 

 

業務指標(PI)の算出結果 (平成24年度~平成26年度)

平成27年3月の規格改正前に算出した水道事業ガイドラインについて、次の通り公表いたします。

 

 

(JWWA Q 100:2005)に基づき算出。 

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ

ワード形式

ワード形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するWord Viewerが必要です。

Word Viewerダウンロードページ 

エクセル形式

エクセル形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するExcel Viewerが必要です。

Excel Viewerダウンロードページ

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2703   ファクス番号:079-221-2706
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地