検索方法
ホーム > 組織から探す > 都市拠点整備本部
 

都市拠点整備本部

 私は、都市拠点整備本部 副本部長の東田 隆宏です。
 

 都市拠点整備本部には、「姫路駅周辺整備室」、「鉄道駅周辺整備室」と「文化コンベンション施設整備室」があります。

 

 姫路駅周辺整備室では、姫路駅周辺土地区画整理事業、駅南土地区画整理事業(姫路駅南西地区)及び姫路駅南駅前広場の再整備などに取り組むとともに、完成した姫路駅北駅前広場の管理等を行っております。 

 鉄道駅周辺整備室では、平成30年3月に山陽電鉄の白浜の宮駅駅前広場整備が完成したところですが、引き続き、山陽電鉄大塩駅の周辺整備などに取り組んでまいります。

 今後も、播磨の中核都市にふさわしい拠点づくりとして姫路駅周辺整備に取り組むほか、地域の核となる鉄道駅周辺の都市機能を更新することで、人と環境にやさしい公共交通網の充実に取り組んでまいりたいと考えておりますので、市民の皆様、関係機関の皆様方のご支援、ご協力をお願いいたします。

 

 私は、都市拠点整備本部 文化コンベンション施設整備担当理事の福田 陽介です。

 

 文化コンベンション施設整備室では、イベントゾーンの文化・コンベンションエリアにおいて、(仮称)姫路市文化コンベンションセンターの整備を行ってまいります。

 新センターは、文化、芸術の拠点としての機能と、「ものづくり力の強化」「地域ブランドの育成」「交流人口の増加」を促進する機能を併せ持つ、播磨の連携中枢都市にふさわしい交流の拠点施設です。これにより、本市の魅力発信や、中心市街地の賑わい、都市の発展に貢献してまいりたいと考えています。

 市民や圏域の皆様に永く親しまれ、愛される施設となるよう、整備を進めてまいりますので、ご支援、ご協力をお願いいたします。

 

新着情報

(現在、新着情報はありません)

特集コンテンツ

(現在、ありません)

各課のご案内

姫路駅周辺整備室

鉄道高架化に関連する事業や周辺土地区画整理事業、関連道路事業、キャスティ21計画の推進などを行っています。

 

文化コンベンション施設整備室

イベントゾーンの文化・コンベンションエリアにおいて、文化・交流施設及びコンベンション・展示施設の整備を進めています。 

鉄道駅周辺整備室

市内におけるJR西日本や山陽電鉄の駅舎、その周辺の整備を担当しています。

 

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2598   ファクス番号:079-221-2557
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地