検索方法
ホーム > 組織から探す > 市長公室
 
トピックス

姫路市総合計画

「ふるさと・ひめじプラン2020」

 

ふるさと・ひめじプラン2020冊子

姫路市では、平成21年度を初年度とし、平成32年度を目標年度とする新たな総合計画「ふるさと・ひめじプラン2020」を策定しました。このプランに基づき、市民の皆さんが姫路の自然、人、歴史・文化を愛し、いつまでも守り続けたいと思えるような「ふるさと・ひめじ」を築いていきます。

この記事の詳細

よくあるご質問
最近の記者発表
その他の局の一覧

市長公室

私は、市長公室長の北川俊文です。
 
市長公室では、市長、副市長の秘書業務、「広報ひめじ」の発刊やテレビ・ラジオ、インターネットなどを通じた積極的な市内外への市政情報の発信に取り組んでいます。
また、市政全体の重要施策の企画や総合調整をはじめ、広域行政や地方創生などに取り組むとともに、市民の安全・安心を確保するため、市民生活を脅かす危機に対して、市役所内部局の連携強化を図っています。
このように、市長公室では、市長の指示事項を全庁に明確に伝達するとともに、速やかな施策の実現に向け、関係部局間の連携が図られるよう努めてまいります。
 私は、危機管理担当理事の河江一昭です。
 
 昨年度の熊本地震や鳥取県中部地震をはじめ、近年、大規模な自然災害が発生しております。
 いつ起こるか分からない自然災害等の危機事象に備え、日頃から市民の生命、財産等を守ることが市の使命と考えております。
 危機管理室では、風水害・地震等の自然災害に対する「防災対策」、武力攻撃事態や緊急対処事態(大規模テロ)等に対する「国民保護対策」、交通安全・防犯に対する「安全・安心のまちづくり事業」、その他あらゆる事象の危機管理対応としての「危機対策」など、さまざまな施策を企画・立案し、推進しています。
 今後も引き続き、市民のみなさまの安全・安心のために市各部局と協力して、より迅速・的確な対応を努めてまいります。
 私は、中心部施設計画・教育調整担当理事の坂口幸浩です。
 
   中心部施設計画・教育調整担当では、主に「市中心部の施設計画」と「高等教育の推進」を行っています。
 「市中心部の施設計画」としては、姫路城跡中曲輪、キャスティ21イベントゾーン、手柄山中央公園の3つのエリアについて、広く市の中心部を見据えた計画となるよう部局を超えて情報を共有し、課題解決に向けた取組みを進めています。
 また、姫路市内にある大学や包括連携協定を締結している大学との連携により「高等教育の推進」を図るほか、各種学校と専修学校における教育の振興を図るための助成や奨学学術振興事業を通じて、学びに対する支援を行っています。
 今後もより一層、上記取組みを進めて参りたいと考えておりますので、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。 

市長公室の新着情報

特集コンテンツ

各課のご案内

秘書業務や市政全体の広報業務を担当しています

秘書課

市長及び副市長の秘書業務、国内姉妹都市に関することなどを行っています。

東京事務所

国会、各中央省庁等との連絡調整及び情報収集に関することなどを行っています。

広報課

広報活動の企画、調整、推進や広報紙の編集発行、ホームページの管理運用、報道機関との連絡に関することなどを行っています。

市政の総合企画や調整、地方創生の推進を担当しています

企画政策推進室

地方創生推進室

地方創生の推進や、連携中枢拠点都市の推進に関することなどを行っています。

市民の安全・安心を確保するための業務を担当しています

危機管理室

風水害・地震等の自然災害や国民保護法への対応をはじめ、交通安全・防犯対策など、市民の安全・安心を確保するためのさまざまな施策を企画・立案し、推進しています。

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2206   ファクス番号:079-221-2384
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地