トップ > ダイヤル119 > 情報指令課からのお願い

ダイヤル119

消防指令センターからのお願い

119番には、いたずらや間違い電話が大変多くかかってきます。

特に子供には電話で遊ばせないようにしてください。
むやみに押しているだけでも119と偶然押してしまうとかかってしまいます。
間違えてかかった時は、無言で切らずに「間違いです。」と、はっきりお答えください。

あわてずに、こちらの問いに答えてください。

119番通報を聞き取り中でも、状況や場所がわかり次第、必要な車両を出動させています。
救急車が着くまでの間に、電話で応急手当をお願いすることがあります。落ち着いて対応してください。

119番は、火災と救急等の災害を通報する緊急回線です。

火災、その他の問い合わせをしないようにしてください。
火災等の問い合わせは
 テレガイド 0180-997-007
その他の問い合わせは
 姫路市消防局代表電話 079-223-0003 へお願いします。

携帯電話からの通報

携帯電話からの通報は、途中で切れたり、聞き取りにくかったりします。安定した通話が出来る所で止まって通報してください。
住所等を確認してから通報してください。災害の発生場所を特定するのに時間がかかることになってしまいます。

サイレンを止めて緊急走行することは出来ません。

「サイレンを止めて来て欲しい。」という方がおられますが、止めて緊急走行することはできません。
救急車や消防車は緊急自動車です。赤色灯をつけ、サイレンを鳴らして緊急走行するように法律で義務付けられています。

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-223-0003   ファクス番号:079-222-8222