トップ > ダイヤル119> 消防局からのお願い > 119は緊急通報

ダイヤル119

119は緊急通報

火事や救急事故が起こったら、できるだけ早く通報することが被害を最小限にくい止める決め手です。
災害の問い合わせなど、他の目的で使用していると一刻を争う緊急通報がつながらなくなります。
緊急時以外は使わないようにしましょう。

指令員 通報者
ハイ、119番です。
火事ですか?
救急ですか?

「火事です。」
「救急です。」
場所はどちらですか? 「○○区○○町○丁目○番○号
○○アパートです。」
(火事の場合)
何が燃えていますか?
(救急の場合)
どうされました?
(火事の場合)
「家が燃えています。」(車、枯草等)
(救急の場合)
「急病です。」(交通事故、けが等)
近くの目標物は? 「○○病院の東(西、南、北)です。」
「○○支所の東(西、南、北)です。」

あなたのお名前、
電話番号は?
「○○です。電話は
000-000-0000です。」
消防緊急通報用ファクス
言葉や聴覚の不自由な方からファクスを使用して姫路市消防局情報指令課の指令室に緊急通報がおこなえます。

緊急通報用ファクス番号 119

緊急時以外は使わないようにしましょう。

▲トップに戻る