姫路市消防局 > 消防の活動 > 消防団とは

 

消防の活動

消防団員募集中

 「地域の防災リーダー」として活躍していただける消防団員を募集中です!

 

消防団とは 

 消防団員は、普段は仕事を持ちながら、火災などの災害が発生すればいち早く駆けつけ災害対応を行う、非常勤の地方公務員です。

 火災時の消火活動のほか、地震や風水害などでの救出活動や警戒活動、避難誘導なども行います。また、普段は災害に備えて訓練や、火災予防の啓発などを行っています。

 

消防団に入るには 

主な入団の資格

  • 18歳以上65歳未満(男女不問)
  • 姫路市内に住んでいるか、勤務している

  詳細については、お近くの消防署または消防局総務課までお問い合わせください。

 

  ⇒姫路の各消防団の紹介はこちら

 

消防団に入団すると

消防団の待遇 

 消防団員には、年額報酬と、災害や訓練に出動した際の手当が支給されます。

 また、5年以上在籍した場合は、退団時に退職報償金が支給されます。

 

消防団員の被服・装備

 消防団に入団すると、活動するための被服等が貸与されます。

  • 活動服(夏用、冬用)
  • ヘルメット
  • 救助用ブーツ

 このほか、防火服やライフジャケット、携帯無線機など、安全に活動できるよう装備を備えています。 

 

 さらに、心身の故障や出産・子育て等を考慮し、休団制度や出動免除制度も整備しています。 

 

消防団に関する参考情報

  ○姫路市消防操法大会の開催について

 

 

  • マイナビウーマン
    「新しい人間関係で視野を広く! 生活の質や満足度も上がる、意外で有意義なコ
    ミュニティ活動って?」
    https://woman.mynavi.jp/tu/180115/(外部リンク)