トップ > 消防の活動 > 消防の仕事 > 火災現場での活動

消防の活動

火災現場での活動

消火栓(せん)や防火水槽から水をとった消防ポンプ車は、ホースを何本ものばし、筒先(つつさき)から放水します。
また、ホースをはしご車やスノーケル車などにつないで、高いところからも放水します。 

ふつうの建物(たてもの)の火災では、ポンプ車から水を出して消します。
高いビルの火事では、はしご車やスノーケル車で消します。
石油タンクの火事は、化学車で化学泡(あわ)を作り、大型高所放水車(おおがたこうしょほうすいしゃ)に送って火を消します。

 炎に向かって放水しているところ
▲トップに戻る