姫路市消防局 > 消防の活動 > 姫路の消防団 > 姫路東消防団 > 姫路東消防団各分団のご紹介

消防の活動

姫路東消防団 各分団のご紹介

姫路東消防団 城南分団
姫路東消防団 城南分団

防災とボランティアの日消防大訓練風景
防災とボランティアの日消防大訓練風景

戻る
 我が城南分団は、姫路市中心部の一大商業地域である城南小学校区を管轄とし、北は世界文化遺産の国宝姫路城、南は住商業地域の南畝町、東は姫路城とJR姫路駅を繋ぐメインストリート・大手前通、西は船場川地区の範囲となっています。
 当管内には世帯数約2,000、約4,000人が居住し、西兵庫最大の歓楽街である魚町、塩町地区を抱えており、分団車庫もこの近くにあります。
災害出動以外の分団活動としては、1月の市消防出初式、姫路城での文化財防火デー総合訓練への参加に始まり、12月の年末火災特別警戒まで、年間10項目程度の活動を行なっています。
 この他に、地域活動として、地元小学校や中学校へ行事にも参加しております。
分団員は本市でも最少の7名ですが、地域の人々に信頼される分団として頑張っていますので応援をよろしくお願いします。
姫路東消防団 城巽分団
姫路東消防団 城巽分団

戻る


姫路東消防団 城東分団
姫路東消防団 城東分団

戻る

姫路東消防団 東分団
姫路東消防団 東分団

戻る

姫路東消防団 城北分団
姫路東消防団 城北分団

戻る

姫路東消防団 城乾分団
姫路東消防団 城乾分団

戻る
姫路東消防団 広峰分団
姫路東消防団 広峰分団

戻る

姫路東消防団 野里分団
姫路東消防団 野里分団

戻る

姫路東消防団 水上分団
姫路東消防団 水上分団

戻る

姫路東消防団 増位分団
姫路東消防団 増位分団

増位分団員一同
分団員一同(車庫前にて)

戻る
 増位分団は平成13年度に水上分団から分離独立したばかりの、姫路市では1番新しい分団です。
 分団のある地域は北の副都心がある花北モールを中心にマンション郡が立ち並んでいる所と水上分団と共に長年にわたり活動してきた白国町が共存している所です。北に増位山、広峰山と二つの山を抱えています。このような地域の中の白国町に増位分団車庫があります。
 当分団のメンバーは水上分団時に活躍してきた白国班を中心に増位新町、増位本町からも若き精鋭が集まり、徐々に士気も高まって来ております。
 団員定数は17名、予備団員が13名、全員で30名と小数ではありますが、増位校区の防火、防災につとめ、又校区の行事に積極的に参加し活動しています。
 平成14年度には初めてのポンプ操法大会に出場することになりました。団員一丸となって実戦重視の操法訓練又、各個訓練に励んで行いたいと思います。
 まだ未熟な消防団員ではありますが、消防関係機関の皆様ならびに、地域住民の皆様、増位分団をよろしくお願い致します。
姫路東消防団 砥堀分団
姫路東消防団 砥堀分団

戻る

姫路東消防団 花田分団
姫路東消防団 花田分団

戻る

姫路市市川左岸に位置する我が花田分団は、「消防力」を追究しています。

詳しくは、ホームページをご覧下さい。

URL  http://hanadabundan.nomaki.jp/index.htm


 

姫路東消防団 四郷分団
姫路東消防団 四郷分団

戻る

姫路東消防団 御国野分団
姫路東消防団 御国野分団

戻る

姫路東消防団 別所分団
姫路東消防団 別所分団

戻る

姫路東消防団 谷外分団
姫路東消防団 谷外分団

戻る

姫路東消防団 谷内分団
姫路東消防団 谷内分団

戻る

姫路東消防団 豊富分団

姫路東消防団 豊富分団
防災訓練で地域の人達と消火栓取扱、放水訓練の実施の状況
防災訓練で地域の人達と消火栓取扱、放水訓練の実施の状況
防災訓練で地域の人達と消火栓取扱、放水訓練の実施の状況

戻る

 我町豊富町は、姫路市の北東部に位置し山河の美しい田園地帯が広がっています。
 町の南東部には遊園地とサファリパークがあり、又工業団地兼住宅団地の造成が始まっています。東部には昨年完成した神谷ダムがあり、毎秒2385tの水道水を供給するそうです。北部には、赤い鳥居の甲八幡神社が小高い山の上にあり、ここは10月の秋祭りに15台の屋台の練出しと梯子を登る梯子獅子や長持行列がおこなわれ、当分団員も積極的に祭りに参加しております。甲山からは豊富町がほぼ一望できます。西部は市川水系にはぐくまれた田園地帯が広がり、姫路市の浄水場や水の館・県の浄水場があります。
 当分団は地域の中心地にある北出張所の西側に分団詰所があり、姫路東消防署豊富出張所とコミュニケーションをはかりながら活動しております。
とりわけ東部の神谷地区は圃場整備も完成し、圃場にはパイプラインが配備されこのパイプラインを利用して緊急時の活動方法と消火器具等を出張所の職員の方々と検討中です。

【活動報告】

 豊富分団は67名の団員を擁し、機動隊員24名を中心に月2回(第1・第3)の日曜日にポンプ車の放水訓練や、地域の方々と一緒に消火栓の放水訓練や消火栓の器具の取扱い方などを消防署の職員の方に指導して頂いています。
 毎年9月の防災訓練は、校区連合自治会と共同企画で豊富町の全体訓練とし、町民約200名が参加して、避難訓練・消火器による消火訓練・消火栓による放水訓練とポンプ車の放水訓練を実施しています。
 11月には分団の活性化の一環としてソフトボール大会をおこなって、分団の親睦を図っています。この大会は今年で3回目となり、消防署職員の方にも参加をお願いし、16チームで各チーム2試合を行い気持ちのよい汗を流しています。
他の分団の方々も一考されては?

姫路東消防団 山田分団
姫路東消防団 山田分団

戻る

姫路東消防団 船津分団
姫路東消防団 船津分団

戻る