トップ > 応急手当 > もしもし、大丈夫ですか?(回復体位)

応急手当

もしもし、大丈夫ですか?(回復体位)

意識はないけれどしっかりと呼吸している傷病者を、普通に仰向けで寝かせておくと、吐物により窒息する可能性があるので傷病者が横を向く回復体位をとらせてください。


回復体位で寝かせているところ 回復体位で寝かせているところ


 

ポイント

  • 下あごを前にだし、上側のひじとひざを曲げて姿勢を安定させてください。 
  • 車などで病院に搬送するときも、この体位をとらせるのが 最も安全です。


▲トップに戻る