姫路わくわくチャイルド

LINE公式ch

行政サービス

あずける

日常的な保育サービス

延長保育について

保育標準時間または保育短時間の時間を超えて、お子さんを保育します

概要

当市では、保護者の方の勤務時間や通勤時間などのやむを得ない事情により、保育標準時間または保育短時間の時間を超えて保育を必要とするお子さんのために、「延長保育」を実施している施設があります。利用日は、施設の休所日を除く毎日で、時間については施設により異なります。

対象者

実施施設を利用している2号認定または3号認定のお子さんのうち、保護者の勤務時間や通勤時間を考慮して、延長保育が必要と認められるお子さん

※1号認定のお子さんについては預かり保育を参照してください

⇒預かり保育について詳しくはこちら

申し込みできる人

対象となるお子さんの保護者の方

利用料(費用)

通常の保育料とは別に「延長保育料」を負担していただきます。

〈保育標準時間認定延長保育料〉

  • 市立施設 月額:3,500円 ※
  • 私立施設 施設により異なります。各施設にお問い合わせください。

〈保育短時間認定延長保育料〉

  • 市立施設 利用者負担額により異なります。最大700円 ※
  • 私立施設 施設により異なります。各施設にお問い合わせください。

※ 1カ月のうち、何日利用されても、あるいは実際に利用がなくても金額は変わりません。

申し込み方法

姫路市教育・保育施設一覧にて、開所時間をご確認のうえ、各実施施設にて、お申し込みください。

⇒姫路市教育・保育施設一覧について詳しくはこちら

担当窓口

各実施施設または
こども保育課 運営・研修担当 
TEL:079-221-2314・2318

  • Universal Menu Quality
  • ひめじ防災プラザ
  • あいめっせ
  • キッズページ
  • 姫路市