姫路わくわくチャイルド

LINE公式ch

行政サービス

学ぶ・出かける

妊娠出産・育児に関する施設

宿泊型児童館「星の子館」

泊まって、遊んで、天文台で星を観ることができる施設です

 

【重要なお知らせ】

宿泊型児童館(星の子館)大規模改修工事に伴い、 平成29年12月1日(金)から平成30年10月(予定)まで、本館を休館します。

なお、別館(なかよしホール)は工事期間中も運営していますので、引き続きご利用ください。 

星の子館(本館)休館のお知らせ

⇒別館(なかよしホール)のイベント情報

 

概要

姫路市宿泊型児童館「星の子館」は、豊かな自然にかこまれた大型児童館として、泊まって、遊んで、天文台で星を観ることができる子どものための施設です。子どもたちが安全に楽しく過ごせるように、読書室やプレイルーム・なかよしホールがあり、乳幼児クラブなどの児童厚生事業を行っています。また、大型天体望遠鏡を備えた天文台では、家族で夜空に親しむことができます。約100人が泊まれる宿泊設備やレストランもご利用いただけます。

利用料(費用)

入館無料。行事によっては材料費などがかかる場合があります。宿泊は有料。

休館日

毎月第2水曜日(8月と12月は開館します)
年末年始(12月28日から1月4日)

所在地

〒671-2222 姫路市青山1470-24

開館時間・宿泊・施設内容など詳しくは

⇒星の子館ホームページをご覧ください。

担当窓口

宿泊型児童館「星の子館」
〒671-2222 姫路市青山1470番地24
TEL:079-267-3050 FAX:079-267-3055

  • Universal Menu Quality
  • ひめじ防災プラザ
  • あいめっせ
  • キッズページ
  • 姫路市