姫路科学館>館内のイベント時刻表>冬休みのイベント

姫路科学館・冬休みのイベント特集2019

クリスマスツリー

2019年から2020年への冬休み、姫路科学館では様々なイベントを予定しています。

冬休みの開館日カレンダー

12月21日から26日(23日を除く)、1月4日から6日は「学校休業日」でプラネタリウムやミニイベントの回数が増えます。

姫路科学館・2019年12月下旬から1月上旬の開館情報
12月16日 17
休館
18 19 20 21 22
CDコンサート
企画展「はりまの星・日本の星」
23 24
休館
25 26 27
休館
28
休館
29
休館
企画展 企画展「はりまの星・日本の星
12月30日
休館
31
休館
1月1日
休館
2
休館
3
休館
4 5
企画展「はりまの星・日本の星」
1/5から「新春植物展」
6 7
休館
8 9 10 11 12
CDコンサート
  企画展「はりまの星・日本の星」
「新春植物展」

企画展「はりまの星・日本の星」&「新春植物展」

はりまの星・日本の星

みなさんが普段接する星の名前や星座は、外国から伝わったものですが、これとは別に、昔から日本に伝わる星の名前や物語があります。
姫路科学館のある播磨地域から日本各地の「星の和名」や、関連する資料を紹介します。
また1月5日(日曜日)からはエントランスホールで、新春にふさわしい植物を集めた「新春植物展」を開催します。

詳しくは特集のページをご覧ください。

基本情報

  • 開催期間:2019年12月21日(土曜日)~2020年1月19日(日曜日)
  • 場所:1階特別展示室
  • 観覧料:無料

「令和初!カガク de X'mas」

年末はクリスマスやお正月にあわせた工作をご用意しています。当日先着受付です。

12月25日(水曜日)
11時~12時(先着30名・時間内随時)
【輪ゴムで走るねずみ】
150円
13時10分~(先着10名)
【星空万華鏡】
100円
14時30分~(先着10名)
【星空万華鏡】
100円

プラネタリウムCDコンサート

12月22日(日曜日) 16時からの投影

クリスマスにふさわしい音楽と星空の演出で、プラネタリウムを楽しんでください。

部分日食観望会

日食撮影会

12月26日(木曜日) 14時から16時ごろまで(晴天時)

常設展示室4階の太陽望遠鏡で、安全に部分日食を見ることができます。欠けた太陽と記念写真を撮ることもできるので、ぜひお越しください。

日食については、「日食を見よう」のページもぜひ参考に。

休憩やお食事など

  • 飲み物の自動販売機は、1階と5階にあります
  • 12月21・22日、1月4・5・6日は軽食やアイスクリームが食べられる喫茶コーナーが営業しています(営業時間:11時30分から14時30分(オーダーストップ14時))
  • ミュージアムショップも営業中です