ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    水道料金の改定について

    • 公開日:2015年12月21日
    • 更新日:2020年2月14日
    • ID:1390

    令和2年4月からの水道料金の改定についてお知らせいたします。

    水道料金の改定について

    市では、将来にわたって安全で良質な水道水を皆さんにお届けできるよう、平成27年11月に策定した「姫路市水道事業経営戦略」に基づき、老朽化が進んでいる水道管や施設の更新・耐震化に重点的に取り組んでまいりました。
    今後は、甲山低区配水池の新設・耐震化(令和3年度完了予定)や新浄水場の整備(令和8年度完成予定)など、災害対策の観点からも基幹施設の更新・耐震化を進めていく予定です。
    これらの取組みを実施するには多額の費用が必要となるため、施設の統廃合やダウンサイジング、業務のさらなる効率化による経費削減など、引き続き最大限の経営努力に取り組んでまいりますが、すべての費用を経営努力だけで賄うことは難しく、不足する資金を補うため、令和2年4月から平均12.9%の料金改定を行います。詳しくは「姫路市水道ビジョン(令和2 年度から令和11 年度版)」をご覧ください。
    市民の皆さんにはご負担をお掛けすることになりますが、災害に強く、安全な水道を維持していくため、ご理解とご協力をお願いいたします。

    水道料金の改定の概要

    水道料金の改定

    • 施行期日
      令和2年4月1日
    • 水道料金の改定率
      平均改定率12.9%
    • 基本料金の見直し
      水道メーター口径別の基本料金をそれぞれ見直し
    • 従量料金単価の見直し
      基本水量を超えた使用量にかかる従量料金単価の見直し

    具体的な料金改定内容・料金早見表については、「ひめじ水道だより(令和2年2月発刊)」をご覧ください。

    水道料金改定の経過措置

    2か月ごとの検針において、条例施行日(令和2年4月1日)より前から継続して使用されている場合、令和2年5月までの検針分は旧料金が適用され、令和2年6月以降の検針分は新料金が適用されます。(条例施行後の令和2年4月1日以降に開栓された場合には、経過措置の適用はなく新たな料金が適用されます。)

    水道料金経過措置説明図



    お問い合わせ先

    水道料金に関するお問い合わせ先

    水道料金センター
    電話 079-221-2711
    水道局総務課営業・検査担当
    電話 079-221-2802

    お問い合わせ

    姫路市役所水道局 水道局総務課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎東館2階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2703 ファクス番号: 079-221-2706

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム