ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    動物愛護のための事業

    • 公開日:2013年4月12日
    • 更新日:2019年5月9日
    • ID:1415

    姫路市動物管理センターでは、動物愛護活動の一環として、動物愛護フェスティバルや市政出前講座として「動物いのちの教室」などの啓発イベントを実施しています。また、動物愛護活動の一環として、「わんちゃん譲渡会(犬の譲渡会)」や「ねこちゃん譲渡会(猫の譲渡会)」を開催しています。

    ペットを取り巻く現状

    ペットブームの今、動物は私たちの大切なパートナーとなってきています。しかし、引っ越しなどで飼えなくなった動物や病気やけがで動けなくなった動物、捨てられた動物たちが動物管理センターへ次々に運ばれて来ているという現状もあります。その数は年間約500件。飼い主の元へ帰ることができたり、新たな飼い主に引き取られたりするのはほんの一部で、ほとんどは殺処分となってしまいます。市では、命の大切さを伝えるとともに、人と動物とが、より良い関係をはぐくむためのさまざまな取り組みを行っています。

    提供情報

    わんちゃん譲渡会(犬の譲渡会)のお知らせ

    詳しくは犬の譲渡のお知らせのページをご覧ください。
    わんちゃんを飼いたい方を対象に、動物管理センターでは毎月、譲渡会を開催しています。詳しくは動物管理センターまでご連絡ください。

    ねこちゃん譲渡会(猫の譲渡会)のお知らせ

    詳しくは猫の譲渡のお知らせのページをご覧ください。
    ねこちゃんを飼いたい方を対象に、「ねこちゃん譲渡会」を開催しています。ねこちゃんを飼いたい方は、動物管理センターへご連絡ください。

    動物愛護フェスティバルのご案内

    詳しくは動物愛護フェスティバルのご案内のページをご覧ください。
    9月の動物愛護週間には、動物愛護フェスティバルを開催。命あるものである動物の愛護と適正な使用についての関心と理解を深めるように努めています。

    動物いのちの教室

    詳しくは動物いのちの教室のご案内のページをご覧ください。
    主に小学生を対象として、犬等の動物の話を通して、生きていることや命の大切さについて学ぶことを目的とした市政出前講座です。詳しくは動物管理センターまでご連絡ください。

    お問い合わせ

    動物管理センター(電話079-281-9741)