ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    特定セット検診(集団検診)

    • 公開日:2016年6月7日
    • 更新日:2020年3月18日
    • ID:3210

    姫路市医師会館で、特定健診、胃がん、肺がん、大腸がん検診の4種類セット検診、特定健診、肺がん、大腸がん検診の3種類セット検診をセットで一度に受けられます。各セット検診は必ずセットで検診を受診していただきます。追加で、肝炎ウイルス検診も同時に受診することも可能です。

    検診内容(特定健診・胃・肺・大腸は必ずセットの4種類セット検診、特定健診・肺・大腸は必ずセットの3種類セット検診があります)

    検診内容一覧表
    種類検査の内容対象年齢(参考検診費)自己負担額
    特定健診問診・計測・診察・血圧測定・血液検査(脂質、肝機能、腎機能、血糖、尿酸)尿検査40歳以上医療保険者により異なる医療保険者により異なる
    胃がん検診バリウムを飲み、胃部X線検査満40歳以上(1年度に1回)約6,900円1,500円
    肺がん検診胸部X線検査満40歳以上(1年度に1回)約1,800円500円
    肺がん検診胸部X線検査+かくたん検査
    50歳以上の方で、喫煙指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)が600以上の人にお勧めします。
    満50歳以上(1年度に1回)約5,500円1,800円
    大腸がん検診便潜血検査(2日間の検便を提出)満40歳以上(1年度に1回)約1,600円500円
    肝炎ウイルス検診(注1)B型・C型肝炎ウイルス検査(血液検査)満40歳以上約3,700円1,000円

    (注1)過去に肝炎ウイルス検査を受けたことがない方が対象です。

    次の人は、市民がん巡回検診での胃がん検診は受けられません。医療機関にご相談ください。

    • バリウムアレルギーのある人
    • 妊娠中の人、妊娠の可能性のある人
    • 最高血圧が180mmHg以上の人、最低血圧が110mmHg以上の人
    • 1か月以内に胃や腸のバイオプシー(生検)およびポリープを切除をした人
    • 1年以内に食道・胃・腸等の腹部の手術(開腹・内視鏡切除・腹腔鏡手術)を受けた人
    • 1年以内に胸部の手術(開胸・内視鏡切除・腹腔鏡手術)を受けた人
    • 1年以内に狭心症・心筋梗塞・脳梗塞の病気をされた人
    • 透析や心臓疾患などで水分摂取に制限のある人
    • 頑固な便秘の人、前回の受診で排便が困難だった人
    • 腸閉塞の既往や腸に狭窄のある人
    • メニエール症候群の人
    • 嚥下障害のある人・検査時にバリウムの誤嚥を生じたことのある人
    • 体重130kg以上の方(機器の最大負荷重量を超えるために安全に検査を行えません)
    • 動脈瘤、大動脈解離のある人
    • 消化管に急性出血のある人
    • 消化管の穿孔またはその疑いのある人
    • 検査当日に体調不良の人

    自覚症状のある人は、医療機関を受診してください。

    下記の症状がある人は、検査前の問診時にご相談ください。(状況によっては検査ができない場合があります。)

    • 過去に胃がん検診で気分が悪くなった人
    • 体動困難な人
    • 肺気腫や喘息など、呼吸器疾患のある人
    • 血圧の高い人
    • 脳梗塞の既往がある人
    • 高度の難聴の人
    • ペースメーカーが挿入されている人
    • 検査の指示が理解出来ない人
    • 大腸憩室のある人
    • 貧血の人

    特定健診について

    特定健診とは、医療保険者が行う生活習慣病を予防する内科的な健診です。お持ちの健康保険証の種類によって、受け方や、内容、料金が異なります。
    各医療保険者が発行した「特定健診受診券」をお持ちの人のみ、姫路市が行う特定セット検診を受診できますのでご注意ください。また、健康保険の種類により特定セット検診を受けていただけない場合があります。

    日時および実施場所

    市民がん巡回検診チラシの各特定セット検診(特定健診・胃・肺・大腸のセット、特定健診・肺・大腸のセット)の日程をご覧ください。

    申し込み・お問い合わせ

    • 申し込みが必要です。
    • 令和2年4月10日(金曜日)午前8時35分から予約開始。
    • 検診は定員があり、先着順です。
    • 希望検診日の3週間前までにお申し込みください。
    • 申し込まれた方に、検診受診票や容器などを事前に送付します。
    • 「特定健診受診券」が検診日に必ず必要です。受診券が無い場合は受診できませんのでご注意ください。

    電子申請

    電話申込み

    電話で保健所予防課がん検診担当(電話079-289-1555)へ申込み。※電話番号をよくご確認のうえ、おかけ間違いのないようお願いいたします。

    検診結果

    保健所予防課がん検診担当から個別に郵送(約4週間から6週間後)

    その他

    • 市民税非課税世帯や生活保護受給世帯の人は自己負担額が無料になります。『(検診用)市民税にかかる証明書』、『被保護証明書』を検診時に受付へ必ずご提出ください。(検診後の還付はできません)
    • 今年度の『無料クーポン券』(令和2年5月中旬発送予定)をお持ちの人は、検診時に受付へ必ずご提出ください。(検診後の還付はできません)
    • 診療報酬の改定により、自己負担額が変更になる場合があります。