ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    個人番号(マイナンバー)の通知カードについて

    • 公開日:2016年6月21日
    • 更新日:2019年9月25日
    • ID:3427

    通知カードは、住民の方々にマイナンバーを通知するもので、平成27年10月2日時点の住民登録のある住所地に転送不要の簡易書留郵便で送付されました。

    平成27年10月2日以前に住民票を有していた人

    通知カードは、平成27年10月2日時点の住民登録のある住所地に転送不要の簡易書留郵便で送付されました。

    平成27年10月3日以降に住民票を有することとなった人(出生した人・入国した人など)

    住民登録の手続き後、順次転送不要の書留郵便で通知カードが届きます。
    配達状況を確認されたい場合は、マイナンバー総合フリーダイヤル(0120-95-0178)まで問い合わせてください。

    通知カードを受け取られたら

    通知カードの記載事項に誤りがないか確認をしてください。
    通知カードはその方のマイナンバーを確認するための大切なカードですので、紛失しないよう大切に保管をしてください。
    再交付申請はできますが、日数がかかります。(再交付手数料500円)

    通知カードの内容に変更があったら

    氏名、住所などに変更のあった方は新しい内容を通知カードの裏面に追記しますので、下記の必要書類を持って市の窓口(住民窓口センターまたは支所、地域事務所、駅前市役所、出張所、サービスセンター)へお越しください。

    必要書類

    本人もしくは住所変更後の同一世帯の方が来られる場合

    • 通知カード
    • 認印(なければ署名で可)
    • 窓口に来られる方の本人確認書類(下記通知カード本人確認書類表参照)

    別世帯の代理人が来られる場合

    • 本人の通知カード
    • 代理人の認印
    • 代理人の本人確認書類(下記通知カード本人確認書類表参照)
    • 代理権の確認書類(法定代理人の方は、戸籍全部事項証明書等その資格を証明する書類。任意代理人の方は、委任状(下記よりダウンロードしていただくか、任意の様式でも結構です。))

    通知カードをなくしたら

    紛失等の理由で通知カードの再交付を希望される場合は、下記の必要書類を持って市の窓口(住民窓口センターまたは支所、地域事務所、駅前市役所、出張所、サービスセンター)へお越しください。
    通知カードは国の機構で作成・送付するため、即日交付はできず、お手元に届くまでに約1ヶ月かかります。急いでマイナンバーが必要になった場合はマイナンバー入り住民票の写し(1通300円)を取得して確認してください。

    必要書類

    本人が来られる場合

    • 認印(なければ署名で可)
    • (再交付理由が紛失・盗難の場合)警察署発行の遺失届受理番号
    • (再交付理由が火事等による焼失の場合)罹災証明書
    • 本人確認書類(下記通知カード本人確認書類表参照)
    • 再交付手数料1人500円

    代理人が来られる場合

    • 代理人の認印(なければ署名で可)
    • (再交付理由が紛失・盗難の場合)警察署発行の遺失届受理番号
    • (再交付理由が火事等による焼失の場合)罹災証明書
    • 本人の本人確認書類(下記通知カード本人確認書類表参照)
    • 再交付手数料1人500円
    • 代理人の本人確認書類(下記通知カード本人確認書類表参照)
    • 代理権の確認書類(法定代理人の方は、戸籍全部事項証明書等その資格を証明する書類。任意代理人の方は、委任状(下記よりダウンロードしていただくか、任意の様式でも結構です。))

    紛失・盗難によるマイナンバーカード再交付をご希望の場合、事前に警察への遺失届が必要です。(自宅内で紛失された場合は不要)
    遺失届を提出後、必ず「受理番号」を聞き取っておいてください。

    通知カード本人確認書類表(有効期限内のものに限る)

    1点でよいもの(顔写真付きのものに限る)

    • 住民基本台帳カード(写真付きに限る)
    • 運転免許証
    • 運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る)
    • 旅券
    • 身体障害者手帳
    • 精神障害者保健福祉手帳
    • 療育手帳
    • 在留カード
    • 特別永住者証明書
    • 一時庇護許可書
    • 仮滞在許可書
    • 海技免状
    • 電気工事士免状
    • 無線従事者免許証
    • 動力車操縦者運転免許証
    • 運航管理者技能検定合格証明書
    • 猟銃・空気銃所持許可証
    • 特種電気工事資格者認定証
    • 認定電気工事従事者認定証
    • 耐空検査員の証
    • 航空従事者技能証明書
    • 宅地建物取引士証
    • 船員手帳
    • 戦傷病者手帳
    • 教習資格認定証
    • 検定合格証
    • 官公署(独立行政法人および特殊法人を含む)がその職員に対して発行した身分証明書

    2点必要なもの(氏名+生年月日または、氏名+住所の記載があるものに限る)

    • 地方公共団体が交付する敬老手帳
    • 生活保護受給者証
    • 健康保険の被保険者証
    • 介護保険の被保険者証
    • 後期高齢者医療被保険者証
    • 各種年金証書(手帳)
    • 児童扶養手当証書
    • 特別児童扶養手当証書
    • 福祉医療受給者証
    • 社員証
    • 学生証
    • 学校名が記載された各種書類

    送付先の変更について

    通知カードは「転送不要」で送付されるため、郵便局へ転送届を出していても、転送されません。
    震災避難者やDV・ストーカー行為・児童虐待等の被害者など、やむを得ない理由で住民登録の住所を変更できない方は、居所情報の登録申請をしていただくと、通知カードの送付先を現在住んでいる居所に変更することが可能です。

    対象となる方

    • 東日本大震災で被災して避難されている方
    • DV・ストーカー行為、児童虐待等の被害者で住所地以外の居所に移動されている方
    • 一人暮らしで長期間、医療機関・施設に入院・入所することが見込まれ、かつ、住所地に誰も居住していない方

    いずれも初回発送分が配達できず、市役所に返戻された通知カード、または再交付された通知カードを、実際のお住まいのところに送付するために申請を受付いたします。

    申請書類

    「通知カードの送付先に係る居所情報登録申請書」
    (申請書は、以下よりダウンロードしていただくか、お近くの市区町村の窓口、総務省のホームページから入手できます。)

    添付書類

    1. 登録対象者の本人確認書類(運転免許証など)
    2. 居所に居住していることを証する書類(賃貸契約書、公共料金の領収書、入院・入所の証明など)
    3. 代理権を証明する書類(法定代理人の場合は戸籍謄本、任意代理人の場合は委任状等)
    4. 代理人の本人確認書類(運転免許証等)

    3、4の書類は代理人が申請する場合のみ必要です。

    申請方法

    持参する場合

    住民窓口センター・支所・地域事務所・駅前市役所・出張所・サービスセンターへ持参してください。

    郵送する場合

    〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地
    姫路市役所 住民窓口センター マイナンバーカード担当宛まで送付してください。

    • いずれも姫路市に住民登録のある方が対象です。
    • 姫路市以外に住民登録のある方は、住民登録のある住所地の市区町村へ問い合わせてください。

    その他

    お問い合わせ

    姫路市住民窓口センターマイナンバーカード担当までお電話ください。
    電話番号:079-221-2150

    大切に保管してください

    個人番号は社会保障・税・災害対策分野の手続きで行政機関に書類を提出する際に必要となる他、お勤め先(アルバイト先も含む)、口座を開設している証券会社、契約している生命保険会社等にも提出していただくことになりますので、通知カードを大切に保管しておいてください。

    個人番号の記入や提示例

    • 健康保険、介護保険、雇用保険
    • 児童手当、福祉分野の給付、生活保護、奨学金の申請
    • 確定申告、源泉徴収票、扶養控除
    一生使うことになるマイナンバーです。確実に受け取り、大切に保存してください。