ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    かしのきの里〈就労継続支援B型、就労移行支援、就労定着支援〉

    • 公開日:2015年1月7日
    • 更新日:2020年10月14日
    • ID:4760

    かしのきの里は、多機能型事業所で、就労継続支援B型、就労移行支援、就労定着支援を行っています。クリーン作業・陶芸班、就労移行班があります。

    事業内容

    就労継続支援B型

    クリーン作業・陶芸班は、就労に特化した支援に取り組み、働く人としてのステップアップや高い工賃を目指して、地域での作業を精力的に行っています。リサイクル作業では、企業や地域から提供された空き缶や古紙・紙パックの分類を行っています。移動作業は、姫路城内、駐車場、バス停及びマンションなどの清掃や除草を行っています。企業内作業は、市役所庁舎内の古紙回収作業や製麺会社内で麺の封入作業をしています。陶芸作業は、土づくりから作品づくり、窯焚きを行ないます。姫路城前の大手前公園で実施される全国陶器市などでも実演販売しています。

    リサイクル作業の様子

    空き缶の分類を行っています。

    陶芸作業の様子

    実法寺窯という名前で、備前焼を作っています。

    就労移行支援、就労定着支援

    就労移行班は、一般企業などへの就職を希望する人を対象に、2年間の有期限の中で訓練、支援、相談を行っています。作業内容は、企業から提供されたシール貼りや、清掃作業、除草作業にも従事します。さらに、就労のために必要な能力や知識を得るための勉強会や会社訪問、職場実習を積極的に行っています。また、企業に雇用された後も安定した就労生活が送れるように、企業や自宅を訪問するなど連絡調整や相談等、必要な支援を行っています。

    就労移行班の様子

    シール貼りを行っています。

    所在地

    〒671-2246 兵庫県姫路市打越1352番地6別ウィンドウで開く

    電話 079-267-0202 ファクス番号 079-267-0445

    アクセス

    JRを利用

    JR姫新線 余部駅から徒歩25分

    神姫バスを利用

    「姫路駅(北口)」からのバス路線は下記の通りです。神姫バスのホームページ内、「姫路駅(北口)」のバスのりばの地図別ウィンドウで開くをご参照ください。

    「姫路駅(北口)」(1)乗り場より

    • 行先番号36 「白鳥台」ゆき⇒「実法寺」にて下車(徒歩約15分)

    「姫路駅(北口)」(4)乗り場より

    • 行先番号31・32 「山崎」ゆき⇒「飾西郵便局前」にて下車(徒歩約15分)
    • 行先番号33 「山崎」ゆき⇒「実法寺」にて下車(徒歩約15分)
    • 行先番号34 「グリーンステーション鹿ヶ壺」ゆき⇒「実法寺」にて下車(徒歩約15分)
    • 行先番号35・40 「緑台」ゆき⇒「実法寺」にて下車(徒歩約15分)

    車を利用

    敷地内に駐車場があります。