ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    毒物および劇物の適正な保管管理の徹底について

    • 公開日:2019年5月29日
    • 更新日:2019年10月7日
    • ID:6615

    毒物および劇物にかかる盗難または紛失事故が多発しております。毒物劇物業務上取扱者の皆さんにおかれましては、事件・事故防止のため毒物劇物の適正な取り扱いの徹底をお願い致します。

    毒物および劇物の適正な保管管理の徹底について

    今般、毒物および劇物の紛失や盗難などの事故・事件が多発しております。
    毒物および劇物業務上取扱者等におかれましては、法令や遵守事項、関連通知をいま一度、ご確認の上、適正な保管管理および取り扱いに努めてください。

    毒物および劇物業務上取扱者の遵守事項について

    毒物劇物を業務上取り扱う場合、届出対象外であっても以下のことを守らなければなりません。

    毒物または劇物の表示

    業務上取り扱う毒物または劇物の容器および被包に定められた表示を行うとともに、毒物または劇物を貯蔵し、陳列する場所にも定められた表示をしなければなりません。

    • 毒物は、赤地に白字で『医薬用外毒物』
    • 劇物は、白地に赤字で『医薬用外劇物』

    毒物劇物の紛失等の防止

    業務上取り扱う毒物または劇物が紛失し、または盗難にあうことを防止するための措置を講じてください。
    詳しくは、保管についてを確認してください。

    毒物劇物の流出等の防止

    毒物、劇物または政令で定める毒物劇物含有物が、事業所の外に飛散し、流出することがないよう措置を講じてください。

    運搬・貯蔵その他の取り扱い

    毒物または劇物について、政令で運搬・貯蔵その他の取り扱いに関する技術上の基準が定められている場合には、当該基準を遵守しなければなりません。
    取り扱う毒物、劇物または政令で定める毒物劇物含有物を、その事業所の外において運搬する場合は、これらのものが飛散し、流出することがないよう必要な措置を講じてください。

    飲食物容器の使用禁止

    取り扱いにかかる毒物および劇物については、その容器として、通常、飲食物の容器として使用されるものを使用してはいけません。
    間違って飲食すると大変危険です。決して飲食物の容器に移し替えないでください。

    廃棄および回収

    毒物、劇物または政令で定める毒物劇物含有物を廃棄する場合には、中和や加水分解等の適切な方法により有害性をなくした上で廃棄しなければなりません。政令によって定められた廃棄基準に従って廃棄してください。
    業務上取扱者自身が廃棄した毒物、劇物または政令で定める毒物劇物含有物の廃棄方法が適当でないため、当該廃棄物について回収等の命令を受けた場合は、これに従わなければなりません。

    事故の際の措置

    業務上取扱者は、その取扱いに係る毒物または劇物が、飛散し、流出したなどにより、不特定多数のものに危害が生じる恐れがある場合は、保健所、警察署または消防署に連絡するとともに、適切な処置をしなければなりません。

    • 事故発生時に備え、応急措置用の資材や器具を揃えるほか、緊急時の連絡体制や従事者の教育訓練などを徹底して行うようにしてください。
      また、毒物または劇物の盗難または紛失があった場合は、直ちに警察署に連絡しなければなりません。

    毒物および劇物の保管について

    毒物劇物は盗まれたり、紛失したりすることがないように保管しなければなりません。
    次のような設備で保管してください。

    • かぎのかかる堅固な設備で保管してください。やむを得ずに屋外で保管する際などかぎをかけることができない保管設備の場合は、周囲に柵を設けるなど容易に近づくことができないようにしなければなりません。
    • 敷地境界線から十分に距離をとるか、一般の人が容易に近づけないような場所に保管しなければなりません。
    • 盗難防止のために持ち運びができない設備。容易に持ち運びができるような手提げ金庫やキャスター付の棚などで保管してはいけません。
    • 毒物劇物以外のものと区別して保管してください。
    • 地震などの災害による転倒防止のために保管設備を床や壁に固定してください。
    • 保管されている毒物劇物の在庫量について定期的点検、使用量を記録するなど把握してください。

    毒物および劇物の適切な保管管理に関する通知

    毒物および劇物の保管管理について厚生労働省より通知が発出されています。
    毒物劇物業務上取扱者は関連通知を確認の上、適切な保管管理の徹底に努めてください。