ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    住宅宿泊事業(その他の法令についての注意事項)

    • 公開日:2019年6月5日
    • 更新日:2020年12月22日
    • ID:7650

    届出住宅での飲食物の提供について

    宿泊者に調理をして飲食物を提供する場合は、食品衛生法に基づく飲食店営業の許可が必要です。
    なお、宿泊者自らが台所を使って調理する場合は許可不要です。

    届出住宅で飲食店営業の許可を取得するには

    • 宿泊者に提供する飲食物を調理する専用の台所が必要となります
    • 家庭用の台所と許可を取ろうとする台所の兼用はできません
    • 食品衛生法に基づく施設基準等に適合していなければなりません

    防火対策について

    建物火災の主な出火原因である「コンロ」「ストーブ」「たばこ」に対する出火防止対策を講じてください。

    廃棄物の処理方法について

    住宅宿泊事業により届出をされた住宅の滞在者が出すごみは、事業系のごみとなり、家庭ごみのごみステーションには出すことはできません。