ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    まちなかキャンパス支援事業について

    • 公開日:2019年6月28日
    • 更新日:2019年10月10日
    • ID:8358

    平成31年4月から後援による姫路市立の施設使用料の減免制度が廃止されました。これに代わる制度として、大学等の高等教育の推進に要する施設使用料の一部を補助する「姫路市まちなかキャンパス支援事業補助金」を創設しています。

    運用開始日

    平成31年4月1日(月曜日)以降に後援申請を行ったイベントに係る補助申請分から

    補助対象となる姫路市立の施設

    男女共同参画推進センター(イーグレひめじあいめっせホールなど)、市民会館、各市民センター、花の北市民広場、網干健康増進センター、網干環境楽習センター、姫路市文化センター、姫路キャスパホール、姫路市民プラザ、国際交流センター、姫路みなとドーム、勤労市民会館、姫路駅北にぎわい交流広場、パルナソスホール

    補助金の交付対象となる大学など

    兵庫県立大学、姫路獨協大学、姫路大学、姫路日ノ本短期大学、立命館大学、甲南大学(2019年4月1日現在)

    • 姫路市と「包括連携協定」を結んでいる高等教育機関に限ります。
    • 補助金の申請者は高等教育機関をを設置している学校法人または公立大学法人の長になります。

    補助対象となるイベントなど

    姫路市民が広く参加できる公開講座や講演会、展示会などの催しをいいます。

    補助限度額

    施設使用料の3割に相当する額で、1万円以上5万円以下の額(千円未満切り捨て)
    使用料金(備品も含まれます。)の合計額が33,334円以上となるものです。

    補助条件

    申請方法

    補助金の申請を希望される場合は、実施日の1カ月前までに、次の書類を提出してください。(後日、「交付可否決定通知書」により、交付の可否を通知します。)

    • 収支予算書(任意の様式で可)
    • 事業計画のわかる書類
    • 後援承認書の写し

    イベントを変更または中止する場合

    補助金の交付決定を受けたあと、イベントを変更または中止することになった場合は、速やかに次の書類を提出してください。

    実績報告書の提出について

    イベント終了後、速やかに次の書類を提出してください。(実績報告書を確認後、補助金交付額を確定し、通知します。)

    • 収支決算書(任意の様式で可)
    • イベントに要した施設使用料の領収書
    • 事業実施報告書(任意の様式で可)
    • 入場料その他の費用を徴収した場合に、参加人数の増などの理由で、当該費用に係る収入が申請時よりも増えた場合は、再度「補助金額算出表」を作成し、添付してください。

    補助金の請求について

    補助金交付額の確定通知が届いたら、次の書類を提出し、補助金の請求を行ってください。

    • 交付可否決定通知書の写し

    お問い合わせ

    姫路市役所政策局高等教育室

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎7階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2536 ファクス番号: 079-221-2186

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム