ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    令和元年度 姫路市大学発まちづくり研究助成事業の実施について

    • 公開日:2019年8月22日
    • 更新日:2020年3月3日
    • ID:8556

    令和元年度の大学発まちづくり研究助成事業の実施内容についてお知らせします。

    添付ファイル内の研究タイトルをクリックすると令和2年2月18日の成果発表会で配布したレジュメをご覧いただけます。


    研究の概要

    テーマ1「本市の政策や課題について提案等を行う研究」
    No.大学・学部・グループ・代表者研究タイトル研究内容
    1兵庫県立大学大学院 シミュレーション学研究科
    土居研究室
    土居秀幸 准教授
    環境DNAによる絶滅危惧種・外来種の生息場所の把握水中に含まれる環境DNAを活用した絶滅危惧種・外来種の生息分布調査
    2姫路日ノ本短期大学 幼児教育科
    ICT活用研究グループ
    津田敏 教授
    認定こども園におけるICT活用教育および園務の共有化・効率化の研究ICT活用教育のあり方に関する考察及びICT活用による園務の効率化等の業務改善につながる方策を検討
    3甲南大学 マネジメント創造学部
    姫路研究プロジェクト(倉本研究室)
    倉本宜史 准教授
    世界・後世に伝える「太平洋戦全国戦災都市空爆死没者慰霊塔」のあるまち姫路全国の戦災都市を代表する慰霊塔の存在を国内外の人に広く知ってもらうきっかけづくりについて財政と広報戦略の観点から考察
    テーマ2「姫路市内を研究フィールドとしたまちづくりに関する政策や課題についての研究」
    No.大学・学部・グループ・代表者研究タイトル研究内容
    4兵庫県立大学大学院 工学研究科
    通信・電波応用研究グループ
    相河聡 教授
    スマートフォン位置情報提供サービスの実証実験昨年度開発したスマートフォン位置情報提供サービスのシステムの実用化に向けた実証実験およびシステム改善
    5姫路獨協大学 医療保健学部
    医療情報グループ
    八木直美 准教授
    スマートシティ実現のための人工知能システムの開発タクシーサービスの実証実験により、移動需要予測や最適化ルート探索ができるAIシステムを開発
    6姫路大学 看護学部
    高齢者の生活を考える研究グループ
    森崎直子 教授
    姫路城と姫路駅周辺のトイレに関する研究姫路城と姫路駅周辺におけるトイレに関する状況や利用者の要望等の調査により、課題解決に向けた対応策を検討
    テーマ3「自由なテーマで行う研究」
    No.大学・学部・グループ・代表者研究タイトル研究内容
    7姫路大学 看護学部
    プロジェクトHimeji
    尾黒正子 准教授
    安全安楽な救急搬送を目指してPart3~姫路市発!安全・安楽・安心な救急車両用枕の開発~傷病者の頭の揺れを軽減する新型枕の実用化に向けた検証実験