ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    あいめっせフェスティバル2020講演会の開催について

    • 公開日:2020年9月15日
    • 更新日:2020年9月15日
    • ID:9221

    あいめっせフェスティバル2020講演会は、料理研究家のコウケンテツさんを講師に迎え、「みんなで作る未来の食卓~ごはんを通じて家族がつながる~」をテーマに開催します。

    日時

    令和2年11月21日(土曜日)、午後1時から午後3時00分まで(開場は午後0時30分から)
    講演に先立ち、あいめっせフェスティバルのオープニングセレモニーがあります。

    場所

    イーグレひめじ3階 あいめっせホール

    内容

    講演テーマ

    「みんなで作る未来の食卓」~ごはんを通じて家族がつながる~

     料理研究家のコウケンテツ氏は、妻とは仕事のパートナーでもあり、二人で仕事も家事も分担し、お互いが主体的に家族に関わることで心豊かな生活を実現しています。

     そんな暮らしぶりは、彼の作り出すさまざまな料理からもうかがえます。楽しんでつくる料理には、食べる人のことを考えた優しさや遊び心があり、食卓から家族の幸せが広がっていくことがわかります。父親の育児参加も同じ延長線上にあると言えるでしょう。

     「共に子どもを育て、お互いを支えあう。仕事と家庭のバランスを取り、家事を楽しみながら生活をしていく」という生き方について考えてみませんか。

    講師

    コウケンテツさん(料理研究家)

    コウケンテツさん

    大阪府出身。旬の素材を生かした簡単でヘルシーなメニューを提案し、テレビや雑誌、講演会など多方面で活躍。プライベートでは3児の父親として日々子育てに奮闘中。親子の食育、男性の家事・育児参加、食を通してのコミュニケーションを広げる活動に力を入れている。著書は、「本当はごはんを作るのが好きなのに、しんどくなった人たちへ」(ぴあ)、「今日、なに食べたい?」(新潮社)、「コウケンテツのおやつめし」(クレヨンハウス)、「弁当」(講談社)、「コウケンテツのおやこ食堂」(白泉社)など多数。

    定員

    100人(応募多数の場合は抽選)

    参加費

    無料

    一時保育

    無料。満1歳から就学前の幼児。事前申し込み必要。
    1歳未満のお子様は、親子室で周囲の方々に遠慮することなく、親子一緒に講演を聞くことができます。申し込みの際に「親子室利用希望」とお申し出ください。

    申し込み

    令和2年10月23日(金曜日)までに、申込書を持参かファクス、またはハガキ、応募フォーム別ウィンドウで開くから、下記の内容を記入して、姫路市男女共同参画推進センターまで申し込んでください。
    ※複数人でお申込みを希望される場合は、お申込みされる全ての方の氏名、年齢をご記入ください。(応募フォームから申し込みされる場合は、通信欄に、お申込みされる全ての方の氏名、年齢をお書きください。)

    • 郵便番号
    • 住所
    • 氏名
    • 年齢
    • 電話番号
    • 一時保育の希望の有無(ありの場合は幼児の氏名と年齢も)
    • 耳の不自由な方で要約筆記を希望される方は要約筆記希望とお書きください

    申込先

    〒670-0012   姫路市本町68番地290   イーグレひめじ3階
    姫路市男女共同参画推進センター「あいめっせフェスティバル講演会」係
    電話番号:079-287-0803
    ファクス番号:079-287-0805
    応募フォームは「あいめっせフェスティバル2020講演会」参加申込のページ別ウィンドウで開くをご覧ください。

    チラシ(兼申込書)