ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    新型コロナウイルス感染症について

    • 公開日:2020年1月20日
    • 更新日:2020年2月20日
    • ID:11012

    市民のみなさまへ

    姫路市での患者発生の報告はありません。
    発生状況:新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について別ウィンドウで開く(令和2年2月19日厚生労働省報道資料)

    姫路市は、今後とも各関係機関と密に連携しながら、迅速で正確な情報提供に努めてまいります。
    市民のみなさまにおかれましては、体調管理、咳エチケットや手洗い等、通常の感染対策をこころがけてください。

    (参考)
    首相官邸:新型コロナウイルス感染症に備えて~一人ひとりができる対策を知っておこう~別ウィンドウで開く

    湖北省・浙江省へ渡航歴のある方又は湖北省・浙江省に渡航歴がある方との濃厚接触があった方へ

    咳・発熱(37.5度以上)の症状がある場合には、医療機関を受診する前に保健所にご相談してください

    問い合わせ先:姫路市保健所予防課 TEL:079-289-1635 

    お電話でのご相談が困難な場合はファクスでご相談ください。ファクスには「武漢市から帰国した。」等状況を記載してください。

    受診前にご相談いただきたい症状の目安について

    •風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方
     (解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。)

    •強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

    なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、下記問い合わせ先まで御相談ください 。
    •高齢者
    •糖尿病、心不全、呼吸器疾患( COPD 等)の基礎疾患がある方 や透析を受けている方
    •免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

    (妊婦の方へ)
     妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに下記問い合わせ先まで御相談ください。
     (お子様をお持ちの方へ)
     小児については、 現時点 で 重症化しやすいとの報告はなく、 新型コロナウイルス感染症について は 、目安 どおりの対応をお願いします。

     現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、 インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様に、 かかりつけ医等に御相談ください。


    問い合わせ先:姫路市保健所予防課 TEL:079-289-1635 

    お電話でのご相談が困難な場合はファクスでご相談ください。ファクスにはご自身の症状等状況を記載してください。

    上記以外の方の受診方法について

    今まで通りお近くの医療機関を受診してください。なお、咳等がある場合はマスクを着用するなどし受診してください

    医療機関の方へ

    新型コロナウイルス肺炎を疑う症例を診察した場合は保健所までご相談してください。

    なお、院内感染対策等について国立感染症研究所が作成しているマニュアルがあります。

    (参考)
    国立感染症研究所 コロナウイルスに関する解説及び中国湖北省武漢市等で報告されている新型コロナウイルス関連肺炎に関連する情報別ウィンドウで開く

    日本感染症学会 新型コロナ感染症について別ウィンドウで開く

    日本環境感染学会 「医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応ガイド(第1版)」別ウィンドウで開く

    新型コロナウイルスに関するQ&A(厚生労働省作成)

    コロナウイルスとは

    人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。
    人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られていますが、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまります。

    (参考)
    国立感染症研究所 ヒトに感染するコロナウイルス別ウィンドウで開く

    関連ホームページ