ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    姫路市ごみ減量大作戦!

    • 公開日:2020年2月10日
    • 更新日:2020年4月1日
    • ID:11019

    現在、ごみ処理施設の一つである市川美化センターの老朽化に伴う長寿命化工事を行っています。

    特に令和2年度(4月から10月中旬の間)は、工事の工程上、施設のすべての焼却炉を停止し、ごみの搬入できない期間があり、市のごみ処理施設だけでは処理しきれないことが想定されます。

    つきましては、市民の皆さまの家庭から出るごみについて、発生抑制と適正なごみ分別を心掛けていただき、ごみの減量にご協力をお願いします。

    ごみ減量大作戦!

    市民の皆さまへのお願い

    資源ごみを適正に分別してください

    家庭から出るごみには、リサイクルできる資源ごみが多く含まれています。

    「分ければ資源、混ぜればごみ」 正しく分別して、可燃ごみを減らしてください。

    資源ごみ

    生ごみは水切りをしっかりしてください

    生ごみの7割以上は水分と言われています。

    この水分をしっかりと水切りしていただくことで可燃ごみが減り、また、悪臭対策にもなります。

    生ごみを出す際は、水切りネットなどを活用して、可燃ごみを減らしてください。

    ごみの発生を抑えてください

    お買物の際は、過剰な包装やレジ袋を断ったり、詰替商品の購入をお願いします。

    4月から10月中旬までの間は、「木製品類」「プラスチック複合製品類」「ふとん・ジュータン類」の不要不急なごみ出しをできる限りお控えください。